×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

水曜どうでしょう応援ファンサイト「水曜どうでしょうな夜」
「水曜どうでしょうな夜」トップゲーム攻略>PSP「薄桜鬼 遊戯録 弐 祭囃子と隊士達」

PSP「薄桜鬼 遊戯録 弐 祭囃子と隊士達」

PSP「薄桜鬼 遊戯録 弐 祭囃子と隊士達」をプレイしました。のプレイ感想・攻略です。

【ストーリー】
京都守護職である松平容保より、
京の治安維持を任されている隊士たち――【新選組】。
彼らが西本願寺に屯所を移してからしばらく経った初夏のある日。
新選組預かりの身となっている少女【雪村千鶴】は、
屯所に程近い神社で、祭りが開かれるという話を耳にする。
京都守護職より正式に警備を命じられたわけではないものの、
その神社にある御神体が何者かに狙われているという噂や
不審な人物が神社をうろついているという話から、
各自の判断で警備がてら祭り見物に行くことになった隊士たち。
立場上、一人では屯所の外に出られない千鶴も、
もし祭りに行くならば誰かに同行しろと告げられる。
誰と祭りに行けばいいか、どんな祭りがまっているのか。
騒がしくも楽しい一日が始まる予感を感じながら、
千鶴は祭り囃子の音色を想像して頬を綻ばせるのだった――。

【キャスト】
雪村千鶴:主人公
土方歳三:三木眞一郎
沖田総司:森久保祥太郎
斎藤一:鳥海浩輔
藤堂平助:吉野裕行
原田左之助:遊佐浩二
近藤勇:大川透
山南敬助:飛田展男
永倉新八:坪井智浩
井上源三郎:小林範雄
山崎烝:鈴木貴征
島田魁:大羽武士
伊東甲子太郎:千々和竜策
風間千景:津田健次郎
天霧九寿:山口りゅう
不知火匡:吉田裕秋
南雲薫:伊藤葉純


前作よりは、ミニゲームが少し難しくなっていますが、
やっぱり、あっという間に終わってしまうくらいの内容ですね。

攻略と感想

隊士達の祭唄

舞台背景は、新選組にきて年を重ね、未だ、父親を探す千鶴。
鬼たちに狙われる理由も分かっていません。
ある日、幹部の誰かに付き添ってもらって、祭りに行けることになりました。
他の人とは普通の会話ができ、何度か話しかけると違う会話が聞けます。
結構、会話の量が多いので、近藤さんから順番にひたすら聞きまくることに。(笑)

※各キャラのルートを辿るには、そのキャラの会話に関するキャラや場所に
接することで発生するようです。
※( )内の話すは必要ないと思いますが、ストーリーに関する話が聞けます。
※選択肢は好感度が上がるものを記載。
※ストーリー上のミニゲームでは、勝ち負けによってそれぞれのスチル(CG)を
 入手できるものがあるので、最初に1度負けておき、2回目は勝つようにするといいかと思います。
※ミニゲームは、難易度:組長・局長を1000点以上でクリアすると景品あり。
 何度もチャレンジすると、クリアしなくても入手できます。

・土方歳三ルート

土方と話す。普通の隊士と話した後、もう一度話す。
「祭りのことには触れない」
他の人(永倉と話したら)と話した後、もう一度話す。
近藤と話し、土方が忙しいことを聞く。(もう1回話す)
永倉と話し、二番組の隊服の修繕をする。(もう1回話す)
斎藤と話し、雨漏りの応急処置をする。
沖田と話し、「か、構いません」
山崎と話し、ミニゲーム。

山崎の下拵え
 4種類の野菜をそれに合わせた4つのボタンで、切り分ける個数分押す。
 次にくる野菜が左に見えているので、確認しながらやれば楽勝。

土方と2回話し、「祭りへ行く」「右のおみくじ」
(裏神社で近藤と話す。北の的屋で島田と2回と話す。
南の的屋で井上と話す。南の的屋で伊東と話す)
北の的屋の町人一、南の的屋の町人二からミニゲームのコツが聞ける。

金魚遊戯
 ○ボタンで金魚を網まで誘導する。人形は高得点。
 「金魚玉」「桜の折箱【沖田】」を入手。

お面遊戯
 ○ボタンで欠片を移動させ、絵を完成させる。
 1枚完成させればクリアなので、運、かも。
 局長はかなり難しいです。(クリアできずに入手。笑)
 「ご褒美画像」「桜の折箱【風間】」を入手。

射的遊戯
 左右から流れる的を撃ち落とす。
 上か下のどちらかに狙いを定め、矢をムダ打ちしなければ、
 ボーナスが加算されるため、楽勝。小は2回、中は3回、大は4回で落ちる。
 「塩辛いおせんべい」「桜の折箱【藤堂】」を入手。

輪投げ遊戯
 投げる方向と力を調節して輪を的に入れる。
 連続で入れるとポイントが加算される。
 局長・副長とも、あと少しでクリアできずに入手。
 「見たことのある人形」「桜の折箱【土方】」を入手。

輪投げをやると、土方の輪投げイベント発生。

型抜き遊戯
 方を傷つけずに、赤い範囲をなぞる。何度かはみ出すと割れる。
 割らずに1枚クリアすれば600点なので、少しゆっくりでも割らないようにする。
 「竹籠」「桜の折箱【斎藤】」を入手。

千本つり遊戯
 指令通りの人形がついている紐を引く。△ボタンで仕組みを見る。
 仕組みを見ると時間が減るので、いかに早くあみだを見極めるかが勝負。
 「美しい西陣織」「桜の折箱【原田】」を入手。

積み木遊戯
 積み木をバランスよく積む。
 「美味しいお団子」「ご褒美画像」を入手。

南の的屋の町人三に「塩辛いせんべい」を渡して、「伝説の甘納豆」を入手。
島田に「伝説の甘納豆」を渡して、「飾り小刀」を入手。
神社の札を選択すると、風間と遭遇イベント発生。
井上に何度か話して「竹籠」を渡して、「新鮮野菜」を入手。
(神社の井上と話す)
×ボタンで屯所に戻る。

屯所の近藤と話し、「何か狙いがあるんじゃ…」(土方と話す)
※もう一度、近藤と祭り会場へ行き、近藤と話しましたが、会話だけでした。

(祭りから帰った後、メインキャラ以外と話しておきました)
近藤と話し、「近藤紹介状」を入手。(近藤と2回話す)
土方と話し、祭りに行く。
南の的屋の町人一と話し、金物屋で遠眼鏡を直すのだが、ネジが必要らしい。
南の的屋の町人二と話して「新鮮野菜」を渡し、「杏」を入手。

屯所の伊東と2回話し、布を探していることを聞く。
南の的屋の伊東と話して「美しい西陣織」を渡し、「壊れた懐中時計」を入手。
南の的屋の町人一と話し、懐中時計の部品で遠眼鏡を直してもらう。
屯所の近藤と話し、遠眼鏡が届いた話を聞き、「遠眼鏡」を入手。
神社の風間と話し、神社の御神体の話を聞き、ミニゲーム。
(恋愛成就の神社ってのが笑えました。風間さん、お茶目すぎる…。笑)

御神体を守れ!
 障害物を回避しながら、風間より先に御神体を手に入れ、死守する。
 (先にゴールすれば勝ち)おにぎりで体力ゲージを回復できる。

屯所でのイベント後、そのまま、浴衣デート。

最初の土方ルートで、ミニゲームを全てクリアし、アイテムを入手しておくと、
後のルートが楽になりますね。しかし、今回のミニゲームは、難しいのもありますね。
慣れれば、それほどでもないものもありますが、お面遊戯だけは頭を使うなぁ。(笑)

・沖田総司ルート

沖田と話す。境内の隊士と話して、もう一度沖田と話す。
(隊士の他に近藤とも話しましたが、近藤だけでは発生せず)
境内の沖田と話し、「もう一度、山崎さんに…」(沖田と話す)
土方と話し、山崎との会話を聞く。
近藤と2回話し、野良猫の話を聞く。(山崎と話す)
山南と話し、野良猫の話を聞き、ミニゲーム。

山南のお手伝い
 障害物を回避しつつ、ゴールする。
 「注意」以外にも障害物が現れるので注意。

ミニゲームクリア後、「謎の小瓶」を入手。
沖田と話すと、自動的に祭りに行く。

「沖田さんに視線を向ける」
(祭りで近藤・井上・島田・伊東と話しておきました。多分、不要)
金魚すくいをやると、沖田の金魚すくいイベント発生。
南の的屋の山崎と話し、「さらに隠れる!」
神社の山崎と話し、山崎の罠にハマってお説教を聞く。(屯所で沖田と話す)

※ここで山崎烝ルートが発生するので、別セーブ。

藤堂と話す。「もちろん!」(藤堂と話す)
裏庭の隊士と話し、伊東の壷の話を聞く。
屯所の藤堂と話し、壷を壊した話を聞く。
伊東と話し、山南に床の間飾りのヒントをもらう。
近藤と2回話し、永倉と話し、ミニゲーム。

永倉の提灯修理
 永倉が投げる提灯に適したボタンを押して、タイミングよく膨らませる。
 割と失敗しましたが、制限時間内に20個で達成できました。

クリア後、「永倉の壷」を入手。
藤堂と話し、伊東に渡しに行く。「あの壷、無事だったんですか?」

※ここまでは、藤堂平助ルートなので別セーブしておく。

沖田と祭りに行く。
南の的屋の藤堂と話し、もうひとりの千鶴の話を聞く。「平助君が指した方角に行ってみる」
南の的屋の井上と話す。
北の的屋の「道」(誰もいない場所)で、屯所に戻ることになる。

屯所で、「雪村千鶴?」とのイベント後、ミニゲーム。

本物はどっち?
 数秒間表示される見本と同じ千鶴を選ぶ。5回正解すればクリア。
 3階間違えるとゲームオーバー。△ボタンでヒント3回まで見られる。
 表情や色があからさまに違うので楽勝。

この後は、近藤・土方に報告後、浴衣デート。

病弱な総司は、なかなか、屯所から出してもらえませんな。
監視役は、お決まりの山崎くん。その彼に、山南さんからもらった薬を飲ませるって。
山南さんからもらった小瓶を見て、「変若水」かと思っちゃいましたよ。(笑)

・斎藤一ルート

斎藤と話し、土方と話す。
もう一度、斎藤と話し、「どうかされたんですか?」(斎藤と話す)
原田と話し、斎藤と話す。(斎藤と話す)
島田と話す。(島田と話す)
山南と話し、ミニゲーム。★山南のお手伝い
クリア後に、「山南特製の薬」を入手。
斎藤と話し、「自分で毒見してみせる」
斎藤と話し、祭りに行く。

「見て行きますか?」
型抜きをやると、斎藤の型抜きイベント発生。
積み木遊戯で2回イベント発生。(ここでも薫が登場しました)
「千鶴(?)人形をあげる」(「見たことのある人形」が必須)
神社の風間と話し、ミニゲーム。★御神体を守れ
屯所で報告後、浴衣デート。

左之・新八・平助の3人組のせいで二日酔いにさせられたとはいえ、
自分の失態を隠そうとするところが斎藤らしいですな。
そして、山南さんがくれたのは、今回はドクロマークの小瓶。
斎藤が嫌がる理由、分かりますね。(笑)

・藤堂平助ルート

藤堂と話す。「もちろん!」(藤堂と話す)
裏庭の隊士と話し、伊東の壷の話を聞く。
屯所の藤堂と話し、壷を壊した話を聞く。
伊東と話し、山南に床の間飾りのヒントをもらう。
近藤と2回話し、永倉と話し、ミニゲーム。

★永倉の提灯修理
 永倉が投げる提灯に適したボタンを押して、タイミングよく膨らませる。
 割と失敗しましたが、制限時間内に20個で達成できました。

クリア後、「永倉の壷」を入手。
藤堂と話し、伊東に渡しに行く。「あの壷、無事だったんですか?」

※ここまでは、沖田総司ルートで発生させて別セーブしておいたので、ここからロード。

藤堂と話し、祭りに行く。
(一応、一通りキャラと話す)
射的をやると、藤堂の射的イベントが発生。
※射的のところに総司がいますが、場所変更でグルグル移動していると、
 いなくなることがあるので、その時、射的ができます。
射的(他の遊戯でもいいのかも)を3回選択すると、イベント発生。
「やっぱりできません!」
神社の天霧と話し、「平助君を止める」(天霧と話す)
×ボタンで屯所に戻る。

屯所の近藤と話す。
裏庭の藤堂と話し、祭りへ行く。
神社の天霧と話し、ミニゲーム。

★鬼を撃退せよ!
 鬼の攻撃に適したボタンをタイミングよく押して、攻撃を跳ね返し、天霧と不知火を倒す。
 黒い攻撃は跳ね返せない。必殺ゲージが溜まると全ての攻撃を跳ね返せる。
 残り3分の1のところで、2人から同時に攻撃されるので、
 新人でもかなり難しいです。単独の攻撃を跳ね返すことがコツ。

※1度負けると、スチル(CG)を入手することができる。

あと少しというところでクリアできませんでしたが、
3回負けたところで、ストーリーが進みました。
そして、近藤・土方に報告後、浴衣デート。

伊東さんのせいで、平助も大変でしたね。壊れてないなら、素直に謝れ!(笑)
平助の天敵、天霧が登場しましたが、神社の境内で、何やってんだ、鬼たちは。

・原田左之助ルート

原田と話す。他のキャラ(隊士一でO.K.)と話し、井上と話す。(井上と話す)
原田と話し、「思いません」(原田と話す)
永倉と話し、ミニゲーム。★永倉の提灯修理。
原田と話し、「原田さんを止める」

※この後、永倉新八ルートが発生するので、別セーブ。

原田と話し、祭りへ行く。「原田に掴まる」
千本つりをやると、原田の千本つりイベントが発生。
型抜きの不知火と話す。
神社と北の的屋の天霧と話し、北の的屋の不知火と話す。
天霧を何度も追いかけて話していると(?)、南の的屋に不知火が現れるので話す。
(もしかしたら、2回話すだけで出現するかも。ここで、財布の話を聞く)
南の的屋の天霧と話す。北の的屋の不知火と話し、「割れた一文銭」を入手。
神社の伊東と話す。「新選組のことを祈る」
神社の町人一・北の的屋の島田・南の的屋の町人二と話す。
神社の不知火と話し、ミニゲーム。★鬼を撃退せよ!
屯所で近藤と土方に報告後、浴衣デート。

左之さんの濡れ衣事件の犯人は、新八さんでしたね。
それに巻き込まれた平助も、いつもながら、気の毒。(笑)
そして、左之さんといえば、天敵の不知火ですな。
しっかし、不知火があんなに祭りを楽しんでるなんて。
まあ、鬼の中では、銃を好んで使ってるし、近代的なキャラですけど。

・風間千景ルート

自室を調べ、手紙を読む。
沖田と話し、「外部の仕業とか…?」
自室を調べ、手紙を読む。(近藤・土方と話す)
山南と話す。「これは夢じゃないか…」

「…どういう意味ですか」
お面をやると、風間のお面イベントが発生。
神社で、天霧・不知火と話す。(天霧・不知火と話す)
射的で、「逃げない」
南の道で、薫と会うと、ミニゲーム。★本物はどっち
その後、浴衣デート。

薫が助けてくれたのは、ちょっと意外でしたね。
まあ、風間は嫌い、というところもあるのでしょうけれど。(笑)
浴衣デート中に、土方・沖田・斎藤・藤堂・原田のメインメンバーが
勢ぞろいして助けに来てくれたのは、ちょっと嬉しかったです。
ただ、心は風間に傾きかけていたので、「ちょっと」なのが複雑な心境かも。(笑)
次の日の朝、いつの間にか、また風間が手紙を置いていったのが笑えました。

・永倉新八ルート

原田ルートで、原田の濡れ衣が晴れて、永倉を殴るところまで同じ。

永倉と話す。選択肢はどちらでもO.K.のよう。
「……」は、沖田・斎藤が登場。「た、大変でしたね」は、原田・藤堂が登場。
(永倉と話す)

原田と話し、祭りに行き、すぐに屯所に戻る。
(選択肢は一応、「大丈夫ですと頷く」にしておきました)

屯所の永倉と話す。(永倉と話す)
山南と話す。(山南と話す)
永倉と話す。(エンディングなし)

新八さんは、完全にお笑いの人ですね〜。
ひょっとこ仮面(?)のスチル、思わず、スクリーンショット保存しちゃった。
そして、その直後の左之さんと平助とのスリーショットも。(笑)

・山南敬助ルート

土方・沖田・斎藤・藤堂・原田ルートで、祭りに行く直前まで進める。
(沖田のみ4話まで、残りは5話まで進める。祭りに行くと発生しなくなるので注意)

※沖田の場合は、山南から薬をもらうところまで。
 薬を沖田に渡してしまうと、自動的に祭りに行ってしまうので注意。
 (念のために、沖田は一番最後に進め、直前にセーブしておくのが無難かと思います)

山南と話し、「行きたいです。でも…」
もう一度、山南と話す。
井上と話し、山南が眼鏡を壊した話を聞く。
屯所の斎藤と話し、山南に睨まれた話を聞く。
(斎藤が境内にいる場合は、そこで一度話しかけ、祭りに行かないを選択し、
場所移動をさせること)
山南と話し、祭りへ行く。(エンディングなし)

怪我をして羅刹になってからの山南さんは、暗くなっちゃいましたから、
言葉の端々に、多少の嫌味が混ざっちゃってますね。(笑)
しかし、祭りに連れて行ってくれることになりましたよ。
夜しか出られないので、昼間はすることがないのですが、
斎藤と左之さんが山南さんに睨まれたと落ち込んでました。
実は、眼鏡が原因だったんですよね。(笑)
お忍びでの外出とはちょっと予想外でしたが、
結局、祭りの中までは行けないということで、
千鶴も一緒に残って、遠巻きに祭りの雰囲気を楽しみましたね。

・山崎烝ルート

沖田ルートで、山崎の罠にハマるところまで同じ。

(屯所でメインキャラ以外と一通り話しておく)
沖田と祭りに行く。
北の的屋の山崎と話すと、山崎ルートが発生。(沖田と話す)
近藤と話すと、山崎ルートが発生。
「部屋に入ってみる」「その場で耳を澄ませる」
(どちらを選択しても好感度は上がらないようです)
もう一度、近藤と話し、山崎と夫婦のふりをして御神体の警備に行く。
(観察方の仕事とはいえ、山崎くんと名前を呼び合うことになるとは。笑)
この後、少し祭りを楽しんで終わり。(エンディングなし)

真面目な山崎くんと夫婦役ってのがいいですね。
しかも、仕事と割り切ると、すぐに「千鶴」って呼び出した〜。(笑)

桜下恋語り

恋秘めし日・恋染めし日で、それぞれ桜の花を濃い桃色にすると、
各キャラごとにスチル(CG)が1枚ずつ(計2枚)を入手できます。
同じ文章を2回連続で使うと、好感度が下がるので注意。
※選択肢の文章の背景色を変えることができるので、
 一通り聞きながら、好感度の上がる文章の色を変えておけば便利。

ちょっとした2人だけの日常を味わったって感じですね。
恋秘めし日は新選組時代の日常、恋染めし日は新選組時代が終わり、
その後の2人暮らしでの日常です。一通りセリフを聞いて、満足しました。
恋染めし日の方は、PSP「薄桜鬼」を思い出しながら、聴いていました。

水曜どうでしょうな夜」トップページへ
ゲーム商品関連リンク

総合(楽天市場) / 新作ソフト(Amazon) / ベストセラーランキング(Amazon)