×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

水曜どうでしょう応援ファンサイト「水曜どうでしょうな夜」
「水曜どうでしょうな夜」トップ>北海道はどうでしょう

北海道はどうでしょう

昨年、東京藩士の私が、初めて北海道の地へと足を踏み入れました!
秋頃、訪れた北海道は、とても素敵なところでしたよ。

交通手段は、マイカー。そうです、自分ちの車です。
ホテルなどを利用せずに、道の駅を利用したケチケチ旅行で行こうと、
自分の車で行くことにしました。
旅の連れは、私の相方(主人)です。
相方も、『水曜どうでしょう』バカなのでございます。

今回の目的は、当然、『水曜どうでしょう』ゆかりの地と北海道のいろいろな場所を訪れること。
でも、時間が足りず、あまり下調べせずに、行ってしまいました。
ここは、後々、ちょっと後悔。

まず、東京を出て、「東日本縦断〜東京→札幌 原付激走72時間」のルートを目指しました。
といっても、完全に同じルートを通るのは無理なので、途中から、合流という形を取りましたよ。
ミスターのカブがエンストした地点も通りました!
同じ道を通ってるんだなぁ、と思うだけで、ちょっと嬉しくなるものですね。

新潟港からは、フェリーを利用しました。
後で、『水曜どうでしょう』を見直したところ、
彼らも乗ってました!
「サイコロの旅1」のラストで、新潟港から小樽港まで
フェリーに乗ってるじゃないですか。
同じ景色を見たんだろうなぁ、と思うと、
もう、感動の一言ですね。

そして、北海道上陸。

私は北海道で2つの顔を見ました。

一つは、都会の顔。

札幌市内には、路面電車の線路がありました。
走っている姿は見ることができませんでしたが、
情緒があっていいですね。
都会だけあって、車の交通量も割と多いです。
都会に住んでいる私にとっては、あまり珍しくない光景です。
そして、地上にも地下にもいろいろなお店が並んでいます。

もう一つは、自然の顔。
いいかえれば、田舎の顔です。

札幌を少し離れると、交通量もがくっと減ります。
(方向にもよるかと思いますが)
右のような開けた場所も多いです。
自分の田舎ですら、こんな開けた場所はないので、
とても新鮮で開放的な気持ちになりました。
私が惹かれた北海道がここにあります。

ちなみに、北海道は道路事情が悪いです。
1年の半分近くが雪ということで、道が傷んでいるところが多いんです。
道路工事をやっても追いつかないんでしょうね。
でも、交通量は少ないし、道は広めだし、とても走りやすかったです。
(ただ、スピードを出し過ぎないように気をつけるのが、難しいかも。笑)

右は、前枠・後枠でお馴染みの「平岸高台公園」です。
北海道テレビ(HTB)のすぐ裏側にある小さめの公園です。
朝と昼の2度、訪れたのですが、朝には若いカップルが
フレンチブルドッグを散歩させており、足元に擦り寄ってきた
フレブルを見て、ふと、自分が犬を散歩されている気分に
浸ってしまいました。
いやぁ、和みますなぁ。

ここに立った時、、明らかに、ここにカメラを据えて取っているんだろうなぁ、
というポイントがありましたよ。芝がはげていたので、一目瞭然!
(まあ、最初からあったのかもしれませんが。笑)

テレビで見る前枠・後枠で一番よく知られているのが、
上の場所だと思うのですが、
私は、その裏側にも迫ってみましたよ。

じゃ、じゃ、じゃ、じゃ、じゃあ、見てもらいましょう!

出演陣には、こういう風に見えていたんですねぇ。
(画面の中央あたりにカメラがあるわけです)

HTBの屋上では、この日も、onちゃんが頑張っていましたよ。
この隣に、ヤスケンこと安田顕扮するonちゃんが並んでいたのかと思うと、感慨深いですねぇ。

そうそう、ここまで2度も来たのに、HTB内の展示物を見ずに
帰ってしまったことが、唯一の後悔です。
朝、玄関のシャッター越しから、覗いたところ、
「一般人の見学はできない」というような看板があったので、
てっきり、中に入れないと思い込んでしまったんです。

そうじゃなかったんです。
HTBのサイト内の「HTBに起こしになるみなさまへ」に、ちゃんと書かれていましたよ。

「展示コーナーは玄関ロビーの開いている時間であればどなたでも気軽にご覧いただけます。」

がーん!
どうして、ちゃんとした調べをしておかなかったんだろう…。
開いている時間にも近くまで行ったのに。(泣)
でも、次回北海道に行くことがあれば、絶対に、展示物コーナーを見てきたいと思っています。

さあ、次に参りましょう。
次は、ポールタウンにあるHTBショップでございます。
(ポールタウンとは、札幌駅の近くにある地下街です。
もう一つあるオーロラタウンと合わせて、さっぽろ地下街と
呼ばれています)
HTBショップは小さい店舗ですが、『水曜どうでしょう』
『オフィスCUE』グッズがたくさん置いてあります。
「水曜どうでしょうEXPO 渋谷パルコ小祭」では
品切れで回すことができなかったガシャポンもありました。

もちろん、回しましたとも。
GETしたのは、「第1弾 大泉洋の陽気なアメリカ人のカンバッチ」「ヘルメットと牛乳のストラップ」。
本当なら、全部欲しいところでしたが、まあ、揃えるのはムリでしょうし、他のお客さんもいたので、
サッと数回回しただけでした。どれもこれも、魅力だなぁ。

この後で、東急ハンズにも出向きました。
そこにも、『水曜どうでしょうコーナー』があります。
ここでGETしたのは、「YASUDA PEN」。
これ、以前から気になっていたんですよねぇ。
『ドラバラ鈴井の巣 なんてったってアイドル』で登場した轟一郎が歌っている姿が
プリントされているものなのですが、笑ってしまう仕掛けが…。
まあ、右の画像をポイントしてみてください。

ぶははは…!

となりませんでしたか? これはヤスケン好きにはたまらない一品です。
(もったいなくて、使えないんですけど…。笑)

他には、北海道の4分の1くらいの場所を車で回りました。
まだまだ、ほんの一部に触れた程度です。
冬の北海道も体験したいところですが、車で行くのは不可能に近いだろうということで、
今度は春の北海道なんていいんじゃないか、と考えているところです。
また行きたいと思う場所に巡り合えるなんて、素敵なことですね。

(2008.2.19)

水曜どうでしょうな夜」トップページへ
水曜どうでしょう関連リンク

水曜どうでしょう公式サイト
CREATIVE OFFICE CUE
TEAM NACS OfficialSite
HTBオンラインショップ
CUEオンラインショップ
楽天市場
Amazon.co.jp
OnGen USEN MUSIC SERVER