×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

水曜どうでしょう応援ファンサイト「水曜どうでしょうな夜」
「水曜どうでしょうな夜」トップ>オフィスCUE関連商品

オフィスCUE関連作品

オフィスCUE  DVDCD書籍劇団OOPARTS(鈴井貴之)
TEAM NACS 舞台映画劇団イナダ組テレビ書籍
TEAM NACS 森崎博之安田顕戸次重幸大泉洋音尾琢真

オフィスCUE

鈴井貴之、大泉洋は大好きですか?
TEAM NACS(チームナックス)は大好きですか?
全員大好きだ!というあなたには、こちらがツボにハマるでしょう!

DVD
ドラバラ鈴井の巣DVD第1弾「雅楽戦隊ホワイトストーンズ」
ドラバラ鈴井の巣DVD第2弾「マッスルボディは傷つかない」
ドラバラ鈴井の巣DVD第3弾「雅楽戦隊ホワイトストーンズ〜白き伝説よ永遠(とわ)に〜」
ドラバラ鈴井の巣DVD第4弾「山田家の人々」
ドラバラ鈴井の巣DVD第5弾「雅楽戦隊ホワイトストーンズ〜最終章 呪われし神話の行方〜」
ドラバラ鈴井の巣DVD第6弾「VS〜禁断の対決企画〜」
ドラバラ鈴井の巣DVD第7弾 「なんてったってアイドル!」
【余談】ドラマとバラエティ、どちらも見せてしまおう、という面白い企画の番組です。
     ということで、バカバカしいけれど、なぜか引き込まれてしまうドラマが「ドラディスク」に、
     ドラマ撮影の裏側を、バッチリ見ることができる「バラディスク」の2枚組みになっています。
     どちらを見ても、かなり楽しめるように作られているので、ファンは必見です!
     企画脚本は、第1・3・5弾鈴井貴之、第2弾安田顕、第4弾大泉洋、第6弾グループ対決、
     第7弾鈴井・安田・大泉の合作、となっています。
     第7弾は、CD化されていない音尾琢真演じる孤高のアイドル早川淳の
     「きみにキャッチュー」のビデオクリップの特典映像があります。これは見るべし!
北海道テレビ「おにぎりあたためますか 豚一家 関東の旅」
【余談】北海道と一部地域でしか見られない番組ですが、DVDによって見ることができました。
     関東制覇の4年がここにあり。(大泉洋モノマネ50連発も収録)
     これを見て、佐藤麻美アナのファンになりました♪
     大泉&戸次の食べっぷりもすごいけれど、彼女はまた別格でしょう。
FAN TAN DVD「ありがとう FAN TAN さよなら FAN TAN」販売終了
【余談】北海道テレビ(HTB)「おにぎりあたためますか」より生まれた、
     大泉洋&佐藤重幸(戸次重幸)のユニットです。(番組のエンディングテーマ曲)
     オリコン初登場7位、アジア進出まで果たしたのに、なぜか1曲で解散なんて、
     ちょっと勿体ないですよね。
鈴井貴之監督作品第1弾「man-hole」
【余談】ヤスケン(安田顕)主演の作品です。
     両親と上手くいっていない希と真面目な警察官が出会い、“夢のマンホール”を探すことに。
鈴井貴之監督作品第2弾「river」
【余談】TEAM NACS(チームナックス)が出演している、かなりシュールな作品です。
     でも、私はこういう作品は好きですね。
     小学生の頃の同級生4人が、大人になって再び出会い、とんでもない事態が起こります。
     転校生、いじめられっ子、助けられなかった仲間…。
     「鮭は必ず、その自分の故郷である川に戻って来る。」
     それは死を意味するということ。それが、この作品のテーマです。
鈴井貴之監督作品第3弾「銀のエンゼル」
【余談】「チョコボールの箱についている銀のエンゼル」を通じての群像劇です。
     メインは、北海道の人里離れたところにあるコンビニのオーナーの父娘。
     大きな盛り上がりはありませんが、どこか心が和む作品です。
     TEAM NACSのメンバーも出演しています。
鈴井貴之監督作品第4弾「銀色の雨」(浅田次郎原作)
【余談】音尾くん(音尾琢真)とTEAM NACSの4人が出演しています。
OFFICE CUEライブ DVD「CUE DREAM JAM-BOREE 2004」
【余談】2004年夏に開催された歌メインのライブイベントのDVDです。
     オフィスキューメンバー総出演。大好きなあの人の歌が聴けますよ。
     ホワイトストーンズやFAN TAN、ミニ舞台など、楽しく見られる内容です。
     特典ディスクでは、裏舞台も見られます。
OFFICE CUEライブ DVD「CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」」
【余談】2006年夏に開催された舞台メインのライブイベントのDVDです。
     今回は大泉洋プロデュースで、ドラバラ鈴井の巣『山田家の人々』の続編が見られます。
     なんとあの春三さんが、○んでしまった後のお話なんです。
     言いたいけど、それは見てのお楽しみ。見たら、泣けます。(ヤスケンも泣いてます)
     もちろん、歌ライブもばっちりあって、楽しい内容になっています。
OFFICE CUEライブ DVD「CUE DREAM JAM-BOREE 2008 熱き魂〜闘魂兄弟頂上決戦!命を賭けた友情」
【余談】今回のテーマは「格闘」。尻の穴から逃げ出したケンとタクマの物語に加え、
     月光グリーンなどのライブ、CUEメンバーのライブなどが盛りだくさんです。
     たくさんの新曲のお披露目もあり、楽しい内容になっています。
チャンネルNECO「直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!? 道北・道東編」DVD第1弾
チャンネルNECO「直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!? 道央・ニセコ編」DVD第2弾
北海道テレビDVD「いばらのもり1 もん太編」
北海道テレビDVD「いばらのもり2 ヌ王編」

CD
ドラバラ鈴井の巣「ドラバラ鈴井の巣 コンプリートアルバム」
【余談】『ドラバラ鈴井の巣』では、自分たちで曲を作って、自分たちで歌っているんです。
     歌詞なんかは、ちょっと面白いものもあり、楽しめるようになっています。
     曲はちょっと懐かしい雰囲気のものや、ものまね調のものなど、さまざま。
     私は、1度聴いただけで、すぐにハマってしまいました。
TEAM★NACS「ナックスハリケーン / 捻挫した君」
【余談】「CUE DREAM JAM-BOREE」から生まれた曲が収録されています。
     某男性アイドルグループの曲調に似ていますが、こちらの方が断然いいです!
     3曲目には、オクラホマの作った曲(歌も本人)が入っています。
ドラバラ鈴井の巣「なんてったってアイドル」
【余談】『水曜どうでしょう』の2005年新作「激闘!西表島」の中で、
     カヌーに乗る安田顕が口ずさんでいた「やっちゃうよ。」が収録されています。
     気になった人で、これを購入した人は多いのではないでしょうか。
     他にも、音尾琢真作詞作曲のアイドルらしい曲「勇気の翼」や
     大泉洋作詞作曲で、小橋亜樹が歌う演歌「飲むしょ朝まで」もいい曲です。
OFFICE CUEライブ「CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」」
【余談】ライブで歌われた4曲の新曲+カラオケバージョンが入ったCDです。
     作詞作曲は、大泉洋、音尾琢真、安田顕、佐藤重幸。
     どれも全く違った曲調になっているので、かなりお得な感じがします。
     私は、佐藤重幸の作詞作曲をこれで始めて知りました。いい仕事してますよ。
     もちろん、他の曲も全てGood!
OFFICE CUEライブ CD「CUE DREAM JAM-BOREE 2008 熱き魂〜闘魂兄弟頂上決戦!命を賭けた友情」
【余談】新曲5曲とバージョン違いが1曲の計6曲が収録されています。
     TEAM NACSの他には、小橋亜樹さんが手がけた曲も入っています。
     彼女は歌がとても上手なのは、オフィスキューファンならご存知ですよね。
     優しい歌詞や曲が彼女の人柄を表している感じがする作品です。
     そして、どの曲もかなり完成度が高いのに驚かされます。
・OFFICE CUE THE GREAT DIPPER「fallin」販売終了
【余談】収録曲は、Familia(かの香織のカバー曲)、微笑みだけがそこにいる(大澤誉志幸のカバー曲)、
     Winter story(VOICEのカバー曲)、fallin、と各曲の間にSE。
FAN TAN feat.The Uncoloured「起きないあいつ」販売終了
【余談】北海道テレビ(HTB)「おにぎりあたためますか」より生まれた、
     大泉洋&佐藤重幸(戸次重幸)のユニットです。(番組のエンディングテーマ曲)
     オリコン初登場7位、アジア進出まで果たしたのに、なぜか1曲で解散なんて、
     ちょっと勿体ないですよね。
ケンタカユッキー☆フライド事件「おやG / ソフトフォーカス」(鈴井貴之&安田顕ユニット)
【余談】これは、名前も曲名も面白くないですか?
     ビューティータカ&アフターケンのコンビが歌っています。
     「おやG」は世の中のお父さんの悲哀を歌った曲です。
     明るい曲調の中に、家に居場所のないお父さんの心境が込められています。
     これを聴いた後に、お父さんを応援したくなりましたよ。
大泉洋withスターダストレビュー「本日のスープ」
【余談】AIR-G'(ラジオ)の中で作られた、スターダストレビューとのコラボ曲です。
     オリコン10位というくらい、秀逸な作品に仕上がっています。
     大泉洋も自分の車の中で聴くくらい、何度も聴いて、歌いたくなる曲です。
OFFICE CUE 2枚組アルバム「OFFICE CUE THANK YOU BEST」
【余談】ファン投票で決まった全26曲が収録されたベストアルバムですが、新曲なども含まれています。
     私のイチオシは、FAN TAN「起きないあいつ」と早川淳「きみにキャッチュー」、
     TEAM NACS「Calling you」。「Calling you」は、ドコモのCMで使われていて、
     ドコモでしかダウンロードできなかった曲なので、かなり嬉しいです♪

書籍
鈴井貴之 小説「銀のエンゼル 出会えない5枚目を探して」
書籍 新潮社 OFFICE CUE Presents書籍「鈴井貴之編集長 大泉洋」
【余談】大泉さんの人柄が分かる一冊かと思います。
鈴井貴之 小説「雅楽戦隊ホワイトストーンズ」
鈴井貴之 自伝小説第1弾「ダメ人間 溜め息ばかりの青春期」
【余談】ミスター鈴井貴之さんが、こんなにダメ人間だったとは…、と知ってしまう一冊でした。
     今のミスターからは想像できないですね。そして、奥さんの素晴らしさを知りました。
     この奥さんがいなかったら、今のオフィスキューはなかったのか…。
鈴井貴之 自伝小説第2弾「ダメダメ人間 それでも走りつづけた半生記」

劇団OOPARTS(鈴井貴之)

・舞台「CUT」


■TEAM NACS関連作品

TEAM NACS(チームナックス)のメンバーの誰が好きですか?
森崎博之? 安田顕? 戸次重幸? 大泉洋? 音尾琢真?
気になるあの人の関連商品はこちらにあります。
※商品化されていないものもあります。

★TEAM NACSとは?
北海学園大学の演劇研究会で出会い、結成された演劇集団で、
森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真の5人組で構成されている。
「North Actors Club Special (北の役者の特別な集まり)」の略。

TEAM NACS舞台

・「Chair〜立ち続けることは苦しいから」(北海学園大学演劇研究会 第41回定期公演)
・「DOOR〜在り続けるためのプロセス」(北海学園大学演劇研究会 第42回定期公演)
・「LETTER〜変わり続けるベクトルの障壁」(TEAM NACS 解散公演)
・「RECOVER〜描き続けるもう一つの結論」(TEAM-NACS 復活公演)
・「FEVER〜眺め続けた展望の行方」(TEAM NACS 卒業公演)
・「再演DOOR〜在り続けるためのプロセス」(TEAM NACS デビュー公演)
・「ESCAPER〜探し続けていた場所」(TEAM NACS 冒険公演)
・「LOVER〜想い続けたキミへの贈り物」(TEAM NACS ときめき公演)
・「WAR〜戦い続けた兵たちの誇り」(TEAM NACS 約束公演)
・「改FEVER〜眺め続けた展望の行方」(モリプロ 旗揚げ公演)
・「LOOSER〜失い続けてしまうアルバム」(TEAM NACS 第10回公演)
・「COMPOSER〜響き続ける旋律の調べ」(TEAM NACS 第11回全国公演)
・「HONOR〜守り続けた痛みと共に」(TEAM NACS 第12回ふるさと公演)
 ※上記までは、森崎博之・脚本 演出。
・「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」(「TEAM NACS 第13回公演/大泉洋・脚本 演出)
・「5D -five dimensions-」(2011年 TEAM NACS 15th project/森崎博之・脚本 演出)
・TEAM NACS ニッポン公演「WARRIOR〜唄い続ける侍ロマン」(2012年本公演/森崎博之・脚本 演出)

「LOOSER」オリジナルサウンドトラック
「COMPOSER」オリジナルサウンドトラック
「HONOR」オリジナルサウンドトラック
「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」オリジナルサウンドトラック

映画
TEAM NACS監督作品「TEAM NACS FILMS N43°」

劇団イナダ組 (森崎博之、戸次重幸(佐藤重幸)、大泉洋、音尾琢真)

・第7回公演「バブリスト〜Don't Let Me Down」(森崎博之)
・第9回公演「TAKEDA」(森崎博之、佐藤重幸)
・第10回公演「NO FUN」(森崎博之、佐藤重幸、大泉洋、音尾琢真)
・第11回公演「サンチョパンサのバカ」(佐藤重幸、大泉洋、音尾琢真)
・第12回公演「プラシーボ・デパート」(佐藤重幸、大泉洋、音尾琢真)
・第13回公演「ノータリン・タンバリン」(音尾琢真、佐藤重幸、大泉洋、森崎博之)
・第14回公演「PRIMITIVEビーム」(森崎博之、大泉洋、音尾琢真)
・第15回公演「マーブル’98」(佐藤重幸、大泉洋、音尾琢真)
・第16回公演「改編 サンチョパンサのバカ」(森崎博之、佐藤重幸、大泉洋、音尾琢真)
・第17回公演「アイドルを探せ!」(森崎博之、佐藤重幸、大泉洋)
・第18回公演「アルツハイパーJ」(森崎博之、佐藤重幸、大泉洋)
・第19回公演「ホットロード」(森崎博之、大泉洋、音尾琢真)
・第20回公演「絶叫2000 蒼き狼」(森崎博之、佐藤重幸、大泉洋、音尾琢真)
・第21回公演「カラビナ」(森崎博之、佐藤重幸、音尾琢真)
・第22回公演「ドナドナファミリープラン〜命の契約書」(森崎博之、大泉洋、音尾琢真)
・第23回公演「亀屋ミュージック劇場」(大泉洋、音尾琢真)
・第24回公演「このくらいのLANGIT」(森崎博之、佐藤重幸、大泉洋、音尾琢真)
・第26回公演「ライナス」(森崎博之、大泉洋、音尾琢真)
・第29回公演「カメヤ演芸場物語」(森崎博之、大泉洋、音尾琢真)
・劇団イナダ組「亀屋ミュージック劇場(ほおる)」(森崎博之・DVDには第23回の秘蔵映像あり)

テレビ
札幌テレビ放送「チビナックス」
札幌テレビ放送「チビナックス2.0」
HAJ出版 森崎博之:作「チビナックスえほん ユウジロウのおくりもの」
北海道テレビ「ハナタレナックス 第1滴 -2003傑作選-」
北海道テレビ「ハナタレナックス 第2滴 -2004傑作選-」

TEAM NACS(書籍)
「MOVIE CULTURE MAGAZINE ピクトアップ32号」(特集:TEAM-NACSのすべて)
・「ダ・ヴィンチ 2007年2月号」(演劇ユニットTEAM NACS 総力特集)
・「ダ・ヴィンチ 2007年4月号」(TEAM NACS 総力特集第2弾)
  (WEBダ・ヴィンチで購入可能です)
・「演劇ブック」連載「NACKSTYLE」(2008年〜)※それ以前にもよく記事が掲載されています。
・「TV LIFE」連載「NACS HOLIC」(2008年〜)
・「TEAM NACS 5D -FIVE DIMENSIONS-写真集<ダイジェストDVD付き>」

森崎博之

生年月日:1971年11月14日
出身地:北海道東川町
身長:178cm
血液型:O型
結婚歴:既婚(妻、息子2人。2005年10月頃結婚。2009年4月7日長男誕生。2011年5月5日次男誕生)
実家の家族構成:父(七之さん)、母(麗子さん)、妹さん
愛称:モリ、リーダー、森崎くん
★晴れ男

ドラマ
・北海道テレビ「大麦畑でつかまえて」
フジテレビ「おかしなふたり」
日本テレビ「受験の神様」
フジテレビ「ロス:タイム:ライフ 第3節 スキヤキ編」
・第2日本テレビ「白い貧乏男子」(「貧乏男子ボンビーメン」スピンオフ・ネット配信)
・TBS「情熱大陸」
・NHK・RTHK共同制作ドラマ「幸福(しあわせ)のスープはいかが?」
・毎日放送「子育てプレイ&MORE
・日本テレビ「働くゴン!」
日本テレビ「ホタルノヒカリ2」(第6・7話)
・北海道放送創立60周年記念連続ドラマ「スープカレー」
映画
「river」(鈴井貴之:監督)
「ハウルの動く城」(宮崎駿:監督)
「銀のエンゼル」(鈴井貴之:監督)
「シムソンズ」(佐藤祐市:監督)
「UDON」(本広克行:監督)
「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」(塚本連平:監督)
TEAM NACS FILM TOUR 2008「N43°」(TEAM NACS:監督)
「銀色の雨」(鈴井貴之:監督)
・「ガール」(深川栄洋:監督)
舞台
・「陥人ーどぽんどー」
・「NECK」
・「*pnish* vol.12『ウエスタンモード』」(演出)
その他
・おむすび「ナニしていたい」(おむすび:森崎&音尾)
 (HTB「ハナタレナックス」内で、FAN TAN(ファンタン:大泉&戸次)の「起きないあいつ」を
 ベースにして作られたもので、視聴者プレゼントとして100本だけVHSビデオ化されています。
 一般販売はされていません)
朝日新聞社「ロス:タイム:ライフ」
北海道テレビDVD「いばらのもり1 もん太編」
北海道テレビDVD「いばらのもり2 ヌ王編」

安田顕

生年月日:1973年12月8日
出身地:北海道室蘭市
身長:174cm
血液型:A型
結婚歴:既婚(妻、娘。2002年秋頃結婚、2004年8月頃長女誕生)
実家の家族構成:父(弘史さん・ヒロシ)、母(和江さん・カズエ)、
            2歳上の兄(作曲家の安田史生さん/Ruppina、EOH)
愛称:ヤスケン、ケンちゃん、安田
★平成の怪物

ドラマ
NHK総合「次郎長 背負い富士」
NHK総合「功名が辻」 (DVD-BOX「第壱集(第1〜27話)」「第弐集(第28〜最終話)
日本テレビ「ハケンの品格」
日本テレビ「ホタルノヒカリ」
TBS「エジソンの母」
フジテレビ「ロス:タイム:ライフ 第3節 スキヤキ編」解説:折場貫役(声の出演)
フジテレビ「アベレイジ」
NHK総合 朝の連続テレビ小説「瞳」
日本テレビ「the 波乗りレストラン」
毎日放送「親孝行プレイ」
・TBS「情熱大陸」
・フジテレビ「帰ってくるのか?!33分探偵」
フジテレビ「帰ってこさせられた33分探偵」
・日本テレビ「先生はエライっ!」
・日本テレビ「働くゴン!」
・北海道テレビ「ミエルヒ」
TOKYO MX・テレビ神奈川「TAXMEN」
・フジテレビ「卒うた」(第3・4夜)
日本テレビ「ホタルノヒカリ2」
TBS「SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」
・KDDI配信LISMOドラマ「空にいちばん近い幸せ」
テレビ朝日 木曜ミステリー「ホンボシ〜心理特捜事件簿〜」第1話
関西テレビ「チーム・バチスタ3 『アリアドネの弾丸』」
テレビ東京「勇者ヨシヒコと魔王の城」第3話
NHK BS時代劇「塚原卜伝」
TBS「専業主婦探偵〜私はシャドウ」第1話
日本テレビ「ダーティ・ママ!」
・北海道放送創立60周年記念連続ドラマ「スープカレー」
・フジテレビ「ビューティフルレイン」(放送中)
映画
「ガメラ2 レギオン襲来」(金子修介:監督)
「man-hole」(鈴井貴之:監督)
「千と千尋の神隠し」(宮崎駿:監督)
「パコダテ人」(前田哲:監督)
「猫の恩返し」(森田宏幸:監督)
「river」(鈴井貴之:監督)
「銀のエンゼル」(鈴井貴之:監督)
「ハウルの動く城」(宮崎駿:監督)
「雨の町」(田中誠:監督)
「Presents〜合い鍵〜」(日向朝子:監督)
・「Mayu ココロの星」(松浦雅子:監督)
「ゲゲゲの鬼太郎」(本木克英:監督)
「たとえ世界が終わっても CYCLE SOUL APARTMENT」(野口照夫:監督)
「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」(本木克英:監督)
TEAM NACS FILM TOUR 2008「N43°」(TEAM NACS:監督)
「大洗にも星はふるなり」(福田雄一:監督)
「銀色の雨」(鈴井貴之:監督)
・映画「ホタルノヒカリ」(吉野洋:監督/2012年公開予定)
・「らくごえいが」(東京芸術大学の学生:監督/2013年公開予定)
舞台
・「Physical Theatre"ΦEN I ΦST"(ウーエン・イ・ウースト)〜THE ISLAND IN THE EAST〜」
・「獏のゆりかご」
・「歌の翼にキミを乗せーロクサーヌに捧げるハイネの詩ー」
・「宮城野」
・「相対的浮世絵」
・「ナンシー」
・「スマートモテリーマン講座」
・「琉球ロマネスク『テンペスト』」
その他
書籍 角川クロスメディア「ヤスケンと呼ばれて Team NACS安田顕の5年9か月」
Nintendo DS「レイトン教授と悪魔の箱」
書籍 朝日新聞社「ロス:タイム:ライフ」
書籍 NHK出版「NHKドラマ・ガイド『瞳』」
書籍 幻冬舎「Papyrus(パピルス)」18号(2008年7月)、19号(8月)からは連載開始
  (連載タイトル「北海道室蘭市本町一丁目四十六番地」)
北海道テレビDVD「いばらのもり1 もん太編」
北海道テレビDVD「いばらのもり2 ヌ王編」
Skoop On Somebodyの「秋恋」のミュージックビデオ
papyrus連載「北海道室蘭市本町一丁目四十六番地」

戸次重幸 (本名:佐藤重幸

生年月日:1973年11月7日
出身地:北海道札幌市手稲区
身長:173cm
血液型:O型
結婚歴:未婚
実家の家族構成:父、姉(けいこさん)(2006年末にお母様のよしこさんは癌で他界)
愛称:シゲ、シゲちゃん、戸次くん
★MR.残念、手稲の蒼い流星、手稲のスーパーコンピューター、手稲が生んだ最後のハンサム

ドラマ
・テレビ朝日 土曜ワイド劇場「ダイエット三姉妹の旅情事件簿2 小樽オタモイ海岸伝説殺人事件〜オルゴールに泣く子宝地蔵の謎」
フジテレビ「1リットルの涙」
フジテレビ「サプリ」
テレビ大阪「魁!セレソンDX」第7・8話
フジテレビ「ガリレオ」第7話
BSフジ「いぬ会社」 (DVD「Vol.1」「Vol.2」)
フジテレビ「鹿男あをによし」第1話
・第2日本テレビ「白い貧乏男子」(「貧乏男子ボンビーメン」スピンオフ・ネット配信)
フジテレビ P&Gパンテーンドラマスペシャル「かるた小町」
・フジテレビ「愛馬物語」
フジテレビ「アベレイジ」
・テレビ朝日「新・科捜研の女」第9話
日本テレビ「ザ・クイズショウ」(脚本・出演)
NHK総合 朝の連続テレビ小説「瞳」第17・19週
フジテレビ「33分探偵」
・フジテレビ「アベレイジ2」
日本テレビ「the 波乗りレストラン」
・TBS「情熱大陸」
フジテレビ「帰ってこさせられた 33分探偵」
日本テレビ「ザ・クイズショウ」第6話〜(主演:櫻井翔)
毎日放送「子育てプレイ&MORE
TBS「JIN-仁-」第1話
海外ドラマ「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」DVDコレクターズBOX日本語吹替版 第10話ニック役
テレビ朝日 1月期連続ドラマ 木曜ミステリー「853〜刑事・加茂伸之介」
関西テレビ・フジテレビ「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」
テレビ東京「宇宙犬作戦」
・テレビ朝日「警視庁継続捜査班」第9話
・NHK「祝女」(10月14日「1枚上手だった」ゲスト出演)
テレビ朝日「霊能力者 小田霧響子の嘘」第3話・最終話
・KDDI配信LISMOドラマ「空にいちばん近い幸せ」
TBS「LADY 最後の犯罪ファイル」第8話
・東海テレビ・フジテレビ「霧に棲む悪魔」
TBS「桜蘭高校ホスト部」第7話・最終話
・フジテレビ「ほんとうにあった怖い話 夏の特別編2011」(「深淵の迷い子」に出演)
テレビ朝日「バラ色の聖戦」第4・5・6話
フジテレビ「謎解きはディナーのあとで」第1話
・テレビ東京「明日をあきらめない…がれきの中の新聞社 〜河北新報のいちばん長い日」
・北海道放送創立60周年記念連続ドラマ「スープカレー」
・TBS「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」(放送中)
映画
「river」(鈴井貴之:監督)
「ハウルの動く城」(宮崎駿:監督)
「銀のエンゼル」(鈴井貴之:監督)
「エンマ enma」(長江俊和:監督)
「Little DJ〜小さな恋の物語」(永田琴:監督)
「同窓会」(サタケミキオ:監督)
TEAM NACS FILM TOUR 2008「N43°」(TEAM NACS:監督)
「銀色の雨」(鈴井貴之:監督)
「ハラがコレなんで」「(石井裕也:監督・脚本)
・「人生、いろどり」(御法川修:監督/2012年公開予定)
「桜蘭高校ホスト部」(韓哲:監督)
・「らくごえいが」(東京芸術大学の学生:監督/2013年公開予定)
舞台
ロックメン旗揚げ公演「アルプス」
・「びっくり箱 -姉妹編」
「宝塚BOYS」
TEAM NACS SOLO PROJECT「GHOOOOOST!!」
「MIDSUMMER CAROL ガマ王子 vs ザリガニ魔人 2008年版」
北九州芸術劇場PRODUCE落語シリーズ第2弾江戸の青空」〜Keep On Shackin'〜
TEAM NACS SOLO PROJECT「ライトフライト〜帰りたい奴ら〜」
・北九州芸術劇場Produce「江戸の青空 弐」
・ミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット」
・「子供の一生」(2012年11月公演予定)
その他
・書籍「おにぎりあたためますか 北海道ロードマップ」販売終了
北海道テレビ「おにぎりあたためますか 豚一家 関東の旅」
・北海道テレビ「おにぎりあたためますか 愛知・静岡の旅

大泉洋

生年月日:1973年4月3日
出身地:北海道江別市大麻
身長:178cm
血液型:B型
結婚歴:既婚(妻・フジテレビドラマ制作センタープロデューサー中島久美子さん。2009年5月2日結婚。
2011年5月31日に長女誕生)
実家の家族構成:父(恒彦さん)、母(正子さん)、7歳上の兄(潤さん)(祖父の恒三さんは他界)
愛称:大泉、大泉くん、ヨウちゃん
★北海道のキラ星

ドラマ
・北海道テレビ「六月のさくら」
フジテレビ「救命病棟24時(第3シリーズ)
・フジテレビ「救命病棟24時 アナザーストーリー」
フジテレビ「おかしなふたり」
フジテレビ「小早川伸木の恋」
・NHK総合「イッセー尾形の「たった二人の人生ドラマ」」
・北海道テレビ「大麦畑でつかまえて」
フジテレビ「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜」
フジテレビ「明智光秀〜神に愛されなかった男〜」
日本テレビ「ハケンの品格」
フジテレビ「暴れん坊ママ」
BSフジ「いぬ会社」 (DVD「Vol.1」「Vol.2」)
フジテレビ「ロス:タイム:ライフ 第9節 ヒキコモリ編」
日本テレビ「おせん」第4話
日本テレビ「あの日、僕らの命はトイレットペーパーよりも軽かった〜カウラ捕虜収容所からの大脱走〜」
・HTB開局40周年記念スペシャルドラマ「歓喜の歌」
日本テレビ「the 波乗りレストラン」
・TBS「情熱大陸」
日本テレビ「赤鼻のセンセイ」
・日本テレビ「働くゴン!」
フジテレビ開局50周年特別企画「わが家の歴史」
NHK 2010年大河ドラマ「龍馬伝」
日本テレビ「黄金の豚−私たちが払った税金を追え!」
TBS開局60周年記念ドラマ「99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜」
・フジテレビ「ラッキーセブン」
・北海道放送創立60周年記念連続ドラマ「スープカレー」
・WOWOW「連続ドラマW『プラチナタウン』」(2012年8月放送開始予定)
・テレビ東京「親父がくれた秘密〜下荒井5兄弟の帰郷〜」(2012年9月12日放送開始予定)
映画
「ガメラ2 レギオン襲来」(金子修介:監督)
「man-hole」(鈴井貴之:監督)
「今昔伝奇 花神 Flowers」(望月六郎:監督)
「千と千尋の神隠し」(宮崎駿:監督)
「パコダテ人」(前田哲:監督)
「猫の恩返し」(森田宏幸:監督)
「river」(鈴井貴之:監督)
「茄子 アンダルシアの夏」(高坂希太郎:監督)
「銀のエンゼル」(鈴井貴之:監督)
「ハウルの動く城」(宮崎駿:監督)
・三鷹の森ジブリ美術館限定公開「星をかった日」(宮崎駿:監督)
「シムソンズ」(佐藤祐市:監督)
「ブレイブ・ストーリー」(千明孝一:監督)
「釣りバカ日誌17 あとは能登なれハマとなれ!」(朝原雄三:監督)
「UDON」(本広克行:監督)
「シュガー&スパイス 風味絶佳」(中江功:監督)
「ゲゲゲの鬼太郎」(本木克英:監督)
「茄子 スーツケースの渡り鳥」(高坂希太郎:監督)
「アフタースクール」(内田けんじ:監督)
「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」(本木克英:監督)
TEAM NACS FILM TOUR 2008「N43°」(TEAM NACS:監督)
「銀色の雨」(鈴井貴之:監督)
「レイトン教授と永遠の歌姫」(橋本昌和:監督)
「半分の月がのぼる空」(深川栄洋監督)
第2回沖縄国際映画祭参加作品「宇宙で一番ワガママな星」(伊東寛晃:監督)
・「ヨーロッパ企画・永野宗典ナイト」内クレイアニメ「監督くん」声優(永野宗典/舞台映画)
「豆富小僧」(杉井ギサブロー:総監督)
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(田中誠:監督)
「探偵はBARにいる」(橋本一:監督)
「ステキな金縛り」(エンドロールのみの出演/三谷幸喜:脚本・監督)
「しあわせのパン」(三島有紀子:監督)
・「グッモーエビアン!」(山本透:監督/2012年公開予定)
舞台
・岡村隆史 おひとりさま公演「二人前」脚本
※2010年6月公演予定でしたが、岡村さんの体調不良により、延期となりました。公演予定未定。
・「ベッジ・パードン bedge pardon」(三谷幸喜:作・演出)
書籍
HAJ出版 大泉洋フォト&エッセイ「本日のスープカレー」

【余談】スープカレー好きの大泉さんが本を出しちゃいました。
     初めて食べたお店は「マジックスパイス」のようです。
     その時は、みんなが言うほどでもないと思っていたのに、 数日後、身体に異変が…。
     それが、スープカレーにハマる始まり。
新潮社 OFFICE CUE Presents書籍「鈴井貴之編集長 大泉洋」
・株式会社イエローページ「北海道のおいしいカレー108店」
  (札幌テレビ「1×8いこうよ!」販売終了
・「おにぎりあたためますか 北海道ロードマップ」販売終了
朝日新聞社「ロス:タイム:ライフ」
学研 映画『アフタースクール』オフィシャルブック「アフタースクールへようこそ!」
ロッキング・オン「CUT 2008年5月号」
マガジンハウス「夢の中まで語りたい」
  
(anan連載「松久淳×大泉洋のエンタメ 男のミカタ」の書籍化第1弾)
マガジンハウス「男のミカタ」
  (anan連載「松久淳×大泉洋のエンタメ 男のミカタ」の書籍化第2弾)
その他
大泉洋ソロDVD「100%スープカレー」
大泉洋プロデュース食品「本日のスープカレーのスープ」(アジアバージョンもあり)
【余談】スープの素だけで、具材は入っていません。そこに大泉さんのこだわりあり。
     作り方も記載されているので、ぜひ、試してみて下さい。美味しかったです!
札幌テレビ放送「1×8いこうよ!」
札幌テレビ放送「1×8いこうよ!2 YOYO'S、北の大地でコメ作り!の巻」
札幌テレビ放送「1×8いこうよ!3 YOYO'Sが映画祭!? in 夕張の巻」
札幌テレビ放送「1×8いこうよ!4 YOYO'Sの演歌の花道の巻」
・札幌テレビ「大泉洋と木村洋二〜札幌テレビ「1×8いこうよ!」放送600回記念盤〜」
・映画「ビフォアー・アフタースクール〜ナビゲーションDVD〜」
ゲーム Nintendo DS「レイトン教授と不思議な町」
ゲーム Nintendo DS「レイトン教授と悪魔の箱」
ゲーム Nintendo DS「レイトン教授と最後の時間旅行」
ゲーム Nintendo DS「レイトン教授と魔神の笛」
ゲーム Nintendo 3DS「レイトン教授と奇跡の仮面」
【余談】雰囲気のあるアニメーションと謎解きがマッチしていてとても面白いシリーズです。
YOYO'S「大漁豊漁ぼやき船」
【余談】STV「1×8いこうよ!」の企画「YOYO'Sの演歌の花道」で作られた曲です。
     主役は弟子木村(STVアナウンサー・木村洋二)。作詞は船泉洋三(大泉洋)、
     作曲は宇崎竜童。ボーナストラックで、船泉洋三バージョンがあります。
ゲーム Nintendo DS「二ノ国 漆黒の魔導士」
北海道テレビ「おにぎりあたためますか 豚一家 関東の旅」
・北海道テレビ「おにぎりあたためますか 愛知・静岡の旅
北海道テレビDVD「いばらのもり1 もん太編」
北海道テレビDVD「いばらのもり2 ヌ王編」

音尾琢真

生年月日:1976年3月21日
出身地:北海道旭川市
身長:170cm
血液型:0型
結婚歴:既婚(妻・女優春日井静奈さん。2008年9月結婚。故愛猫・裕次郎)
実家の家族構成:父(瑛一さん)、母
愛称:音尾、音尾くん、タクちゃん
★離れ目、サカナ、オパンポ

ドラマ
・テレビ朝日 土曜ワイド劇場「ダイエット三姉妹の旅情事件簿2
   小樽オタモイ海岸伝説殺人事件〜オルゴールに泣く子宝地蔵の謎」
・NHK「NHKスペシャル終戦60年企画 望郷」
NHK金曜時代劇「秘太刀 馬の骨」
テレビ朝日「相棒 Season IV 第7話 波紋」
・フジテレビ「仕掛人 藤枝梅安」
フジテレビ「虹を架ける王妃〜朝鮮王最後の皇太子と方子妃の物語〜」
・フジテレビ「トリハダ2〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を"ネック"」
フジテレビ「暴れん坊ママ」
日本テレビ「貧乏男子 ボンビーメン」
・第2日本テレビ「白い貧乏男子」(「貧乏男子ボンビーメン」スピンオフ・ネット配信)
フジテレビ「アベレイジ」
BSフジ「スミレ16歳!!」
・フジテレビ「アベレイジ2」
・日本テレビ「ヒットメーカー・阿久悠物語」
・TBS「情熱大陸」
MBS「深夜食堂」第6話
・NHK・RTHK共同制作ドラマ「幸福(しあわせ)のスープはいかが?」
NHK 2010年大河ドラマ「龍馬伝」
日本テレビ「Mother」
TBS「タンブリング」(第8話)
・フジテレビ「金曜プレステージ『山村美紗サスペンス 京都・源氏物語殺人絵巻』」
フジテレビNEXT、スカチャン3D169ドラマ「TOKYOコントロール」
・フジテレビ「ブルータスの心臓」
テレビ東京「勇者ヨシヒコと魔王の城」第6話
・フジテレビ「金曜プレステージ『山村美紗サスペンス 黒の滑走路〜禁じられた一族〜』」
・北海道放送創立60周年記念連続ドラマ「スープカレー」
・日本テレビ「メグたんって魔法つかえるの?」(放送中)
・TBSドラマNEO「走馬灯株式会社」(放送中)
映画
「river」(鈴井貴之:監督)
「ハウルの動く城」(宮崎駿:監督)
「アフタースクール」(内田けんじ:監督)
TEAM NACS FILM TOUR 2008「N43°」(TEAM NACS:監督)
「銀色の雨」(鈴井貴之:監督)
「ジーン・ワルツ」(大谷健太郎:監督)
「アンダルシア 〜女神の報復〜」(西谷弘:監督)
・・「らくごえいが」(東京芸術大学の学生:監督/2013年公開予定)
舞台
地球ゴージャスプロデュース公演Vol.10「星の大地に降る涙」(岸谷五朗:演出)
・「THREE BELLS〜聖夜に起こった3つのふしぎな事件〜」(後藤ひろひと:作・演出)
・「ORANGE」(宇田学:作・演出)
「芝浦ブラウザー」(上田誠:作・演出)
・「おもいのまま」(飴屋法水:演出
・「PRESS〜プレス」(生瀬勝久:作、水田伸生:演出)
その他
・おむすび「ナニしていたい」(おむすび:森崎&音尾)
 (HTB「ハナタレナックス」内で、FAN TAN(ファンタン:大泉&戸次)の「起きないあいつ」を
 ベースにして作られたもので、視聴者プレゼントとして100本だけVHSビデオ化されています。
 一般販売はされていません)
北海道テレビDVD「いばらのもり2 ヌ王編」
・寄席「落語初心者、大歓迎!」

水曜どうでしょうな夜」トップページへ

水曜どうでしょう関連リンク

水曜どうでしょう公式サイト
CREATIVE OFFICE CUE
TEAM NACS OfficialSite
HTBオンラインショップ
CUEオンラインショップ
楽天市場
Amazon.co.jp
OnGen USEN MUSIC SERVER