×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

水曜どうでしょう応援ファンサイト「水曜どうでしょうな夜」
「水曜どうでしょうな夜」トップゲーム攻略>PSP「ワンド オブ フォーチュン ポータブル」

PSP「ワンド オブ フォーチュン ポータブル」

PSP「ワンド オブ フォーチュン ポータブル」のプレイ感想・攻略です。

【ストーリー】
地方の魔法学校に通っていた主人公・ルルは、いつも魔法を失敗してばかり。
見かねた先生の勧めで、魔法都市ラティウムにある
魔法院ミルス・クレアに転校することになった。
そこで彼女は、本来全ての魔法使いにあるべき「属性」が自分にはないことを知らされる。
無属性のまま過ごし続けるのは周囲に危険を及ぼす可能性が高いため、
この先努力しても属性が定まらなかった場合は、魔力そのものを封印するしかない。
事情を理解したルルは、魔法使いとしての自分に必要な属性を得るべく、
勉強に励み始めるのだった。

【キャスト】
ユリウス・フォルトナー:櫻井孝宏
ノエル・ヴァルモール:鈴木千尋
ビラール・アサド・イスナーン・ファランバルド:高橋広樹
ラギ・エル・ナギル:柿原徹也
アルバロ・ガレイ:鈴村健一
エスト・リナウド:入野自由
アミィ・サロヴァーラ:沖佳苗
エルバート・レヴィン:藤田圭宣
イヴァン/ヴァニア:折笠愛
マシュー・クレイグ:笹田貴之
シンシア・ウィットフォード:藤本教子
アデーレ・メイスン:ちふゆ
マーサ・オルコット:浅倉杏美
ヴァローナ:樋口あかり
ファタ・モルガナ:尾崎淳


キャラは画が綺麗でとても良かったと思います。
声も爽やか系ばかりで良かったのですが、全体的に声質が似ていて
個性が少し薄いかな、と感じました。
ビラールだけは、ラスト直前までカタコトっぽいしゃべりでかなり残念ですね。
いい声なので、普通キャラにして欲しかった。
(その分、ラストで甘い声が聞けた時はゾクゾクしましたが。笑)
イヴァン先生とヴァニア先生が同じ人が声を担当しているのには、ちょっとビックリ。
声質は似ていますが、同じ人だと思えない…。すごい。

自由に会話できるシステムは、周回を重ねるとちょっと作業的になってしまうので、
ちょっと残念なところだったと思います。
恋愛END狙いの場合は、全力投球なので楽しいのですが、
パラメーターなどを調整しながら友情ENDやバッドENDに向かう時に、
1日を丸ごとスキップできる機能があれば、すごく楽だなぁと思いました。
各キャラのバッドエンドが複数あるのですが、パラメーターなどが微妙に違ったりするので、
後半で、1週間何もしたくない時なんかは、1日に2回スキップさせるのが面倒でした。
(スキップの後に、既読スキップが解除されるのも面倒)
結局、全エンドを見るのは断念してしまいました。

ゲームの流れ
6ヵ月(24WEEK中、最後の週はテスト期間なので、実質的には23WEEK)で、
魔法使いにむいているかのテストを受けることになります。
1週間は、5日までは学校内で、昼は3人の教師のところで勉強したり、
キャラたちと会話をしたりします。夜は自由時間となるので、
好きなキャラと会話をしたり、第1娯楽室のベターカードで「嘘つきカード」集めができます。
平日の5日間の昼は、週2回勉強をしないと、休日は補習でどこにもいけなくなるので注意。

ミッションイベント(週末イベント)の発生条件
ヒントをONにしておき、☆アイコンのキャラと話す。イベント発生はランダム。
ミッションのフラグは、1人目から話を聞いた後、2・3人目から「気になること」を聞くと立つ。
フラグは次週に持ち越せないので、同じ週の中で3人に話を聞くこと。
発生条件を満たした未解決ミッションは、2つまでストックできる。
(それ以降は、古いものが消えるので注意)
ミッションは2キャラが関係し、選択肢によって、1キャラもしくは両方の属性と好感度UPする。
ミッションごとの特定条件や関連アイテムを持っていれば、ルルが解決する選択肢も出る。

プライベートイベントとデートイベント
プライベートイベントは、恋愛攻略キャラのみ3段階で発生。
発生開始時期があり、好感度と属性の両方のパラメーター条件で発生。
1段階目は5週目から、2段階目は10週目から、3段階目は15週目から。
1段階につき、2回デートイベントが発生する。
プライベートイベントの段階が進むと、前段階のデートイベントは消滅するので注意。
夜に「不思議な絵」に行くと、デートに誘われることがある。

※バーゲン・流れ星・マインドキャンディの期間限定イベントがある週は、
 イベントの話が出る前にデートに誘われた場合、デートを受けてしまうと、
 期間限定イベントが発生しないので注意。

メモリスの入手方法
メモリスは、各キャラ10個ずつある。
上段の左から4つ目までは落ちているものを拾い、下段の一番右は各キャラルートクリア後、
残りはプライベートイベント・デートで入手可能。
落ちているメモリスの場所は、昼に中庭のモルガナ像と話すと分かる。
教えられた場所に誰もいない時に行くと、ランダムで拾うことができる。

エンディングの種類
各キャラごとに5〜8種のエンディングがあります。
恋愛END、友情END、バッドEND1〜6。(アルバロだけは、バッドが1〜6)
恋愛エンド:パラメーター・属性・好感度の条件を満たすこと。
友情エンド:パラメーター・好感度の条件を満たし、属性は5割前後(キャラによって変動)。
バッドエンド:パラメーター・属性・好感度の条件の満たし具合で変わる。

属性パラメーターの上げ方
1〜5日目の昼か夜に、上げたい属性を持ったキャラと「一緒にお勉強!」を選択。
アイテム「アロマキャンドル」を使用する。

好感度の上げ方
1〜5日目の昼か夜に、好感度を上げたいキャラと「楽しくおしゃべり」を選択。
アミィとエルバートは好感度設定がないが、会話の回数がイベント発生条件となる。
ミッション(週末イベント)の時、ルルが解決するか攻略キャラ寄りの選択肢を選ぶ。
6日目の夜、アイテム確認時にプレゼントを渡す。
期間限定イベント、デートイベントで好感度の上がる選択肢を選ぶ。

入手アイテム
入手したアイテムは、次の周回で最初から1つずつ入手状態から始まる。
最初の周回で、多くのアイテムを入手しておくと、後が楽になる。
ミッションイベントで入手できるアイテム「太陽のはちみつ」「常夜草」「ムーンドロップ」は、
3つ目の選択肢(ルルが解決)で入手可能。(選択肢出現条件はイベント内容の一番下がヒント)

CG(スチル)
「アルバム」→「CG・MOVIE」のCGで、オリジナルのコメントが聞ける。
後から振り返って話しているので、ちょっと甘め。


攻略と感想

1周目は、誰の好感度も上げず、属性も無属性のまま、昼は3教師から勉強、
夜はベターカードで「嘘つきカード」集めに勤しんでみました。
イベント等が一切ないので、慣れてくると単調作業になり、ちょっと退屈。(笑)

嘘つきカードは、1人5枚あり、同じキャラに3回勝てば1枚もらえます。
5枚集めると、スチル(CG)を入手できます。
これは、1周目でフルコンプできました。
このキャラがこのしゃべり方や言わないようなセリフを口にしたら…、という内容なのですが、
個人的には、全部を恋愛セリフにして欲しかったかも。

日曜日は、魔術具店で買い物をしました。
キャラに話しかける時は、主にエルバート先生、
他はアミィ・イヴァン先生・ヴァニア先生にしてみました。
マインドキャンディは、エルバートに上げたら、ハートになりました。

最終的には、全キャラ好感度0、魔力63、知識・技術58、無属性、の状態でテスト。
無属性だったので、てっきり、バッドエンドで試験を受けられないのかと思ったら、
6人からパートナーを選んでテストをすることになりました。
とりあえず、ユリウスにし、3日目でテスト合格。
試験の内容は、【異変】を自分たちで探して、原因のアイテムを持ち帰ること。
ユリウスの場合は、封印されているはずのコカトリスの石像が動く原因の解明でした。
好感度0なので、甘いセリフは一切なしだし、エンディングもなしで、
ユリウス矯正計画をマシューと結託して実行しようとしているような終わりでした。
どうやら、これが「ユリウス友情END」だったようです。
(属性をキャンドルアイテムで3つほど上げてしまったせいかな)

※試験直前のパートナー選びでセーブをしておいたので、
 ついでに、他のキャラのエンディングも見ておきました。

全属性ルート

2周目は、ノーマルエンディングを目指します。
【発生条件】魔力・知識・技術の合計値115以上、全属性値がほぼ平均的
※属性はどれかになる可能性がありますが、極端に多くなければ問題なし。

プロローグはスキップして、ボーナスポイントは、魔力+2、知識+2、技術+1で。
1〜5日目の昼は、各先生の「勉強」で、学習パラメーターを上げる。
後半は週1回だけ受ける。(補習で7日目がつぶれないようにするため)
1〜5日目の夜は、各キャラと「一緒にお勉強」で、属性値を均等に上げる。
(6WEEKかけて、各キャラ5回ずつ上げました)
その後は、昼も夜もメモリス拾い。(夜は人が多いのでいないところがある時だけ)
最初の6日目の夜は、アイテムで魔力・知識・技術を上げる。後は何もしない。
7日目は、午前中は魔法具店で未入手アイテムの入手、午後はメモリス拾い。
ミッションイベントはやらない。攻略キャラとはフラグを立てない。
※バーゲン・流れ星は「やめとく」を選択。

全属性ENDは、21・23周目でパートナー不要の申し出をし、その後、モルガナ像と話します。
2回目の会話で、全属性を持つアミュレットを入手。
パルーのところから7階への階段を昇り、像ではないファタ・モルガナが登場。
ここで、全属性を持つ魔導士となった後、双子先生のところで試験を受け、合格。
エンディング後、モルガナ像に行くまでに登場人物たちと会話し、
モルガナ像とはもう話すことができなくなりました、でした。
【パラメーター】魔力・知識・技術44、火属性(各属性はほぼ平均的)、全キャラ好感度0

バッドENDは、誰とも話さず、勉強も補習のみ、「休む」でひたすら日にちを経過させたら発生。
21週目で双子先生に釘を刺され、帰りにシンシアたちから、
パラメーターが上がるドーピングアイテム3種を入手。
23週目で試験が受けられず、先生に魔力なくされ、
ドラカーゴ発着場でアミィとシンシアたちとのお別れ。
大切なものを1つ失い、大切な友達をたくさん手に入れました、でした。
【パラメーター】魔力・知識・技術19、無属性、全キャラ好感度0

アミィ ルート

【発生条件】魔力・知識・技術の合計値が80以上、属性値は平均にせずに満タンにする
※もしかしたら、属性は満タンでなくてもいいのかも。
※属性を均等にすると全属性ENDになってしまうので注意。
 私は1つの属性を6〜7割まで上げてクリアしました。

最初の6日目の夜に、アイテムでパラメーターを上げる。
1〜4日目の昼は、週3〜4日勉強、残りと夜は属性上げ。
5日目は、昼夜ともにアミィと「雑談する」で好感度を上げる。
(★がついていて雑談できない時もあるので、そこは臨機応変に昼も利用しました)
会話回数が条件を満たせば、期間限定イベントが発生する。
攻略サイトでは、2〜13週の5日目の昼夜の2回=計26回アミィと雑談するだけで、
後半は会話しなくてもクリアできてるみたいですが、
念のために、10週までの1〜5日目の夜は全て雑談しました。
11週以降は、週2日勉強、残りは全て「休む」でスキップ。
7日目は、属性上げが終わるまでは魔法具店でアロマキャンドルを購入、午後は「休み」。
イベントのある日以外は「休む」でスキップで、7日目は補習。
イベントのある日は、昼に勉強2回しておく。
他の攻略キャラのフラグは立てない。

※週末に下記のイベントがある場合は、補習にならないように注意。
・4週6・7日目のバーゲンはアミィを誘い、「すごくかわいい!」を選択。
・5週7日目は「……本当に?」を選択。
・12週6・7日目は流れ星にアミィを誘い、「今日は絶対に星を捕まえよう」を選択。
・13週7日目は「信じてるから」を選択。
・20週6・7日目のマインド・キャンディは「アミィにあげる」を選択。
・試験3日目は「パートナーが…」→「いいの…?」を選択。
・試験4日目は「大丈夫だから」→「ソロ・モーンの店」→「こっちの方が大事だから」を選択。

5週目7日目のルルとアミィの女子トークでアミィのことが分かりました。
アミィは、有名な占星術師の家系だったんですね。でも、アミィには才能がない、と。
マインド・キャンディは「かわいらしいお花の形」になりました。

アミィENDは、パートナーなしで試験内容を聞き出した後、アミィがパートナーとなりますが、
水晶が割れて失敗。アミィの新しい媒介を探しに街へ行き、ヴァローナの力を借りて、
アミィがハンドベルを入手。結局、試験は不合格でしたが、再試験のチャンスをもらいました。
その後、高い木の上で、2人は星空を見た、でした。
【パラメーター】魔力42、知識・技術41、土属性6〜7割、アミィ好感度を高くする

エルバート ルート

【発生条件】魔力・知識・技術の合計値80以上、属性は満タンなら平均でも偏っていてもO.K.
※もしかしたら、属性は満タンでなくてもいいのかも。

最初の6日目の夜に、アイテムで属性を上げる。
1〜4日目の昼は、週3〜4日勉強、残りと夜は属性上げ。
5日目は、昼夜ともにエルバートと「雑談する」で好感度を上げる。
(★がついていて雑談できない時もあるので、そこは臨機応変に昼も利用しました)
会話回数が条件を満たせば、期間限定イベントが発生する。
攻略サイトでは、2〜13週の5日目の昼夜の2回=計26回アミィと雑談するだけで、
後半は会話しなくてもクリアできる。
(他のサイトでは、会話は21回以上でO.K.と記載されていました)
7日目は、属性上げが終わるまでは魔法具店でアロマキャンドルを購入、午後は「休み」。
パラメーター・属性・好感度上げが終わったら、
イベントのある日以外は「休む」でスキップで、7日目は補習。
イベントのある日は、昼に勉強2回しておく。
他の攻略キャラのフラグは立てない。

・4週6・7日目のバーゲンはエルバートを誘い、「授業で使うもの?」を選択。
・5週7日目は「恥ずかしくなんてないです」を選択。
・12週6・7日目は流れ星にエルバートを誘い、「自信!」を選択。
・13週7日目は「すごく安心しました!」を選択。
・20週6・7日目のマインド・キャンディはエルバートにあげ、「尊敬している」を選択。
・試験1日目は「それでも頑張る」→「どうしよう…」を選択。
・試験2日目は「勇気づけられた」→「傍にいたい」を選択。

エルバートは、新米教師ということもありますが、まだまだ生徒みたいです。
自分を卑下するセリフが多く、せっかくの美形が台無しですね。(笑)
マインド・キャンディは「桃色のハート型」になりました。

エルバートENDは、パートナーなしで試験内容を聞き出した後、1人で異変を探していたら、
男子生徒の探す宝箱を見つけ、その中から「毒のピュクシス」が出てしまいます。
エルバートのお陰で、広範囲に広がるのは抑えられましたが、
ルルの願いで、エルバートが完全に浄化させるのに付き合うことになります。
いつも、人と距離をとって壁を作るのをルルが壊してくれた、ということですね。
結局、試験は不合格でしたが、再試験のチャンスをもらいました。
その後、公認の仲になりつつある2人はデートの約束をする、でした。
【パラメーター】魔力・知識・技術42、火属性6割、エルバート好感度を高くする

※ここから恋愛攻略キャラです。

ユリウス ルート

【恋愛ENDの発生条件】
魔力・技術20以上、知識50以上、風属性6割以上

※イベント関係以外のアイテム入手済みの状態からプレイしました。

前半で、アイテムを使ったり、勉強したりして、
ある程度のパラメーター・属性をアップさせました。
昼の勉強は、知識のイヴァン先生のみ。
5週目以降は、ユーリ関連イベントをこなしたり、おしゃべりをしたり、
ユリウスの好きなアイテム「満月草」「テクニク草」「ワンダーエリクシル」
「意味がわからないメロンパン」「太陽のはちみつ」「常夜草」
「ムーンドロップ」などを渡したりして、好感度もアップ。
後半で、パラメーターなどの条件をクリアできたら、
休日に予定がなければ、補習を受けてもO.K.ということで、「休む」でスキップ。
(各種イベントをこなす時は、授業を週1〜2回受けること)

※プライベートとデートイベントは発生条件により日にちが変わります。

・4週6・7日目のバーゲンはユリウスを誘い、「何を買ったの?」を選択。
・5週3日目は「そんなに夢中になる理由は?」を選択。(プライベート)
・9週6・7日目は「喜んで!」「かわいいというより…」を選択。(デート)
・「魔法が仲良くなればいい」を選択。(デート)★逃してしまいました。
・10週2日目は「みんなを幸せにしたい」を選択。(プライベート)
・10週7日目は「今すぐ食べる」を選択。(デート)
・11週7日目は「頑張ってみよう!」を選択。(デート)
・12週6・7日目の流れ星はユリウスを誘い、「ユリウスには夢がある」を選択。
・15週2日目は「私も手伝いたいな」を選択。(プライベート)
・16週7日目は「手をつないでみる」を選択。(デート)
・17週7日目は「ラティウムの名産品」を選択。(デート)
・20週6・7日目のマインド・キャンディはユリウスに渡し、「一緒にいて楽しいから」を選択。
・21週1日目は「お願いする」を選択。
・試験1日目は「校内1周しよう!」→「石碑の周囲に散らばる破片が気になる」を選択。
・試験2日目は「そんなことより、ユリウス!」→「誰かが封印を解いたから」を選択。
・試験3日目は「夜、目覚めた瞬間を狙う」→「私が魔法を支えようか?」を選択。
・試験4日目は「ユリウスは?」を選択。
・試験5日目は「2人の責任だから」→「信じること」を選択。
・試験6日目は「たまにはいいと思う」→「必要だから」を選択。

恋愛対象キャラとの高感度が上がると、昼に勉強に誘われたり朝や帰りの会話が増えたり、
風属性が上がると、上がってきたことが分かる会話が発生しますね。
ユリウスは好きなことにのめりこむタイプで、間違いなく学者肌ですね。
ユリウスの媒介は、杖。
好きなことの話になると早口になるのは、最初はちょっと笑えました。
似たキャラといえば、ノエルも同じタイプですね。
ユリウスの顔や声はかなり好きかも♪
ただ、恋愛モードは全然甘くなかったですねぇ。
その分、CGコメントがちょっと甘めになっています。
マインド・キャンディは「深い桃色のハート型」になりました。
試験のパートナーは、ユリウスの方から立候補してくれました。

ユリウス恋愛ENDは、封印されているはずのコカトリスの石像が動く原因を突き止め、
ユリウスを助けるためにコカトリスの呪いを受けてしまいます。
不完全だったため、石化するのに時間がかかると。
ヴァニア先生に風の魔法で動けるようにしてもらい、2人で封印の模索。
ユリウスの後悔の涙、ちょっとホロリですね。
コカトリスがいる洞窟で、ノエルのインセクトアンバーを使って
(アルバロの助言で卑怯者になるというのはこのことでした。笑)
土の魔法でおびき寄せ、風の魔法で封印。試験は合格、風の属性を入手。
その後、ユリウスの「好き」連発告白。
【パラメーター】魔力・技術25、知識60、風属性MAX、ユリウス好感度MAX

ユリウス友情ENDは、封印されているはずのコカトリスの石像が動く原因を突き止め、
ユリウスがコカトリスのウロコを取ることはできなかったのですが、
封印と原因のアイテムの入手には成功し、試験は合格。
その後、ルルとマシューはユリウス矯正計画を実行中、でした。
【パラメーター】魔力63、知識・技術58、無属性(3種だけ3〜5ほどアップ)、好感度0

ユリウスバッドEND3は、試験6日目の最後で、呪文を唱えようとしたルルが崖下に落下、でした。
恋愛ENDの条件を満たしていたのに…、と思ったら、
知識50以上にするところを技術50以上にしてたっ! オーマイガッ!(笑)
【パラメーター】魔力25、知識26、技術61、風属性MAX、ユリウス好感度MAX

バッドEND1・2は見ていません。
1は、パラメーターは条件クリア、属性・好感度は未クリア状態で発生するようです。
2は、パラメーターは未クリア、好感度は条件クリア、属性はどちらでもO.K.で発生するようです。

ノエル ルート

【恋愛ENDの発生条件】
魔力・技術35以上、知識20以上、土属性6割以上

※イベント関係以外のアイテム入手済みの状態からプレイしました。

前半で、アイテムを使ったり、勉強したりして、パラメーターと属性アップ。
アイテムでクリア値に近くなるので、昼は週1〜2回勉強でO.K.。
5週目以降は、ノエル関連イベントをこなしたり、おしゃべりをしたり、
ノエルの好きなアイテム「木彫りの魔物」「真実の鏡」「魔道禁書」
「光の杖」「デモンズコロン」「暗黒ウサギ」「プリティチャーム」
「太陽のはちみつ」「常夜草」「ムーンドロップ」「猫ジェラシー」
「春のイヤリング」などを渡したりして、好感度もアップ。
後半で、パラメーターなどの条件をクリアできたら、
休日に予定がなければ、補習を受けてもO.K.ということで、「休む」でスキップ。
(各種イベントをこなす時は、授業を週1〜2回受けること)

※プライベートとデートイベントは発生条件により日にちが変わります。

・4週6・7日目のバーゲンにはノエルを誘い、「ありがとう!」を選択。
・5週4日目は「……ごめんね?」を選択。(プライベート)
・6週7日目は「偽物じゃないかな……?」を選択。(デート)
・7週7日目は「賢者の石」を選択。(デート)
・10週2日目は「気にしなければいいのに」を選択(プライベート)
・10週7日目は「甘える」を選択。(デート)
・11週7日目は「面白そう!」を選択。(デート)
・12週6・7日目の流れ星にノエルを誘い、「もちろん!」を選択。
・15週2日目は「とにかく励ます」を選択。(プライベート)
・17週7日目は「私のため?」を選択。(デート)
・18週7日目は「青年を追いかけた」を選択。(デート)
・20週6・7日目はマインド・キャンディをノエルに渡し、「あげない」を選択。
・21週1日目は「お願いする」を選択。
・24週目1日目は「地道に聞き込み!」→「伝えたいことがあるのかな?」を選択。
・24週目2日目は「見つけにくい異変なのかも」→「解決するのは私たちよ」を選択。
・24週目3日目は「……大丈夫?」→「アンバーを返さない」を選択。
・24週目4日目は「誰より夢を信じてる」→「アンバーを返す」を選択。
・24週目5日目は「私も同じだから……」→「ノエルは大丈夫なの?」を選択。
・24週目6日目は「助けられないの?」→「ノエルに」を選択。

ノエルは、見た目は金髪美形王子様なのに、かなり間が抜けているキャラですね。
さすが、【黙っていれば美形ランキング】に入るだけはありますね。(笑)
ユリウスにはライバル意識を燃やし、アルバロとパルーにはからかわれる対象に…。
そして、自分を大きく見せたいけど、失敗している残念なタイプ?でしょうか。(笑)
いつも早口なのと声質がちょっと軽いのがちょっと気になるかも。
魔法グッズが大好きなようですが、魔法具店ではいつもハズレばかり引かされてます。
ノエルの媒体は、インセクトアンバー。超カッコいいですね!

ノエル恋愛ENDは、ノエルの媒体であるインセクトアンバーが
ノエルの未来を黒く塗りつぶすと予知されて悩むが、アンバーとの絆を信じ、
プーペたちの異変を解決しようと努力。
一方、ルルはヴァローナの予言をもう一度聞きに行き、正しく理解。
首謀者プーペから原因のアイテムを入手し、試験は合格、土の属性を入手。
ノエルが、首謀者プーペに新たな力を与えるシーンは感動的でした。
と思ったら、プーペが変身! 顔がノエルになっちゃいました。
ルルの命名「ルエノ」。(笑)
その後、ルルに怒鳴られて、ノエルが愛の告白。
【パラメーター】魔力39、知識32、技術38、土属性MAX、好感度MAX

ノエル友情ENDは、ノエルの媒体であるインセクトアンバーが
ノエルの未来を黒く塗りつぶすと予知され、試験を一旦中止を申し出、
新しい媒介をソロ・モーンの店で探す、でした。
【パラメーター】魔力63、知識・技術58、無属性(3種だけ3〜5ほどアップ)、好感度0

ビラール ルート

【恋愛ENDの発生条件】
魔力30以上、知識35以上、技術25以上、水属性6割以上

※イベント関係以外のアイテム入手済みの状態からプレイしました。

前半で、アイテムを使ったり、勉強したりして、パラメーターと属性アップ。
アイテムでクリア値に近くなるので、昼は週1〜2回勉強でO.K.。
5週目以降は、ビラール関連イベントをこなしたり、おしゃべりをしたり、
ビラールの好きなアイテム「満月草」「テクニク草」「ワンダーエリクシル」
「ガラスの人魚」「木彫りの魔物」「太陽のはちみつ」「常夜草」「ムーンドロップ」
「黄金の鍵」「月光のランプ」「銀のアミュレット」などを渡したりして、好感度もアップ。
後半で、パラメーターなどの条件をクリアできたら、
休日に予定がなければ、補習を受けてもO.K.ということで、「休む」でスキップ。
(各種イベントをこなす時は、授業を週1〜2回受けること)

※プライベートとデートイベントは発生条件により日にちが変わります。

・4週6・7日目のバーゲンにはビラールを誘い、「そんなことない!」を選択。
・5週2日目は「もっと知りたい」を選択。(プライベート)
・5週7日目は「大通りかな……?」を選択。(デート)
・6週7日目は「お母さんの手料理」を選択。(デート)
・10週2日目は「ありがとう……」を選択(プライベート)
・10週7日目は「そう思うけど……」を選択。(デート)
・11週7日目は「ちょっとほしいかな」を選択。(デート)
・12週6・7日目の流れ星にビラールを誘い、「仲良くなった」を選択。
・15週2日目は「本当はどうしたいの?」を選択。(プライベート)
・15週7日目は「素敵な場所だと思うから」を選択。(デート)
・16週7日目「今日が楽しみだったから」はを選択。(デート)
・20週6・7日目はマインド・キャンディをビラールに渡し、「ダメ!」を選択。
・21週1日目は「お願いする」を選択。
・24週目1日目は「シンシアを追いかける」→「誰かが変なものを入れた?」を選択。
・24週目2日目は「ビラールに教える」→「シンシアに話を聞こう」を選択。
・24週目3日目は「どうやって呪いを解けば……」→「それは無理」を選択。
・24週目4日目は「本人に聞いてみる」→「綺麗な水のお姫様」を選択。
・24週目5日目は「すごく困ります……」→「とても、怖い……」を選択。
・24週目6日目は「ごまかす」→「信じているから」を選択。

ビラールは、ファランバルドの王子様で、美形なのですが、カタコトな口調がすごく残念ですね。
ものすごくいい声ですし、普通にしゃべるとかなりいけるんですけど。(笑)
娯楽室での昼寝のシーンは、ちょっと笑えました。
ビラールの上で寝るルルもどうかと思いますが、ルルが寝ている間にやってきた
ユリウスたちの反応が面白かったです。
ビラールの悩みといえば、水不足の国のことですね。だから、属性も水。
ビラールの媒介は、宮殿の宝物庫を漁って適当に持ってきたゴブレット。

ビラール恋愛ENDは、祈願花の原因である妖精ナイアードのクレーネの命と
シンシアたちの両方を助けることを模索します。
ルルはクレーネと1人で話し、ビラールの気持ちや自分の気持ちに気付き、
ビラールはルルを生涯1人の伴侶にすることを決意。
ビラールのプロポーズで2人は絆で結ばれ、次の日の目覚めた朝にビックリすることが…。
なんと、ビラールが普通にしゃべっているじゃないですかっ!
めちゃくちゃ甘い声なんですけど〜。ただ、これまでの優しげな口調から、
キツめ(?)の口調になっていますね。これが本当のビラールか。
本人は変わったつもりはないようですが、明らかに別人ですな。(笑)
そして、2人でクレーネをビラールのの身体に取り込んで守護精霊とし、
クレーネに「リアン」と新たに命名。試験は合格、水の属性を入手。
その後、ビラールとのデートで、リアンも交えて会話しています。
ビラールの妃自慢を聞かされるラギの顔、何となく想像つきますね。
守護精霊のことは周りにも知れ、安定するまでラティウムで勉強中とのこと。
そして、今回初めて、ラストにキス! やっと恋人らしくなった!
【パラメーター】魔力35、知識41、技術28、水属性MAX、好感度MAX

ビラール友情ENDは、祈願花の原因である妖精ナイアードのクレーネをやむなく退治し、
原因となっていたコインを回収して、試験は合格。
ビラールは、魔法の勉強ができるように王の許可をもらいに、一度祖国に戻る予定、でした。
【パラメーター】魔力63、知識・技術58、無属性(3種だけ3〜5ほどアップ)、好感度0

ラギ ルート

【恋愛ENDの発生条件】
魔力50以上、知識・技術20以上、火属性6割以上

前半で、アイテムを使ったり、勉強したりして、パラメーターと属性アップ。
アイテムでクリア値に近くなるので、昼は週1〜2回勉強でO.K.。
5週目以降は、ラギ関連イベントをこなしたり、おしゃべりをしたり、
ラギの好きなアイテム「満月草」「テクニカ草」「ワンダーエリクシル」
「アロマキャンドル・火」「紅蓮のナイフ」「意味がわからないメロンパン」
「奇跡の手」「太陽のはちみつ」「常夜草」「ムーンドロップ」などを渡したりして、
好感度もアップ。
後半で、パラメーターなどの条件をクリアできたら、
休日に予定がなければ、補習を受けてもO.K.ということで、「休む」でスキップ。
(各種イベントをこなす時は、授業を週1〜2回受けること)

※プライベートとデートイベントは発生条件により日にちが変わります。

・4週6・7日目のバーゲンにはラギを誘い、「絵はがき」を選択。
・5週3日目は「……どうしても?」を選択。(プライベート)
・5週4日目は「空が飛べるから」を選択。(デート)
・6週7日目は「…………食べる!」を選択。(デート)
・10週6日目は「少しわかるかも」を選択(プライベート)
・11週7日目は「絶対に諦めない」を選択。(デート)
・12週6・7日目の流れ星にラギを誘い、「行ってみたい」を選択。
・13週7日目は「ラギを連れて帰る」を選択。(デート)
・15週2日目は「勢いに任せてみる」を選択。(プライベート)
・15週7日目は「私も寝る!」を選択。(デート)
・16週7日目「ラギの指示に従う」はを選択。(デート)
・20週6・7日目はマインド・キャンディをラギに渡し、「奪い返す!」を選択。
・21週1日目は「お願いする」を選択。
・24週目1日目は「人の少ない場所」→「料理を失敗しちゃったから?」を選択。
・24週目2日目は「娯楽室に行く」→「今日は帰ろう」を選択。
・24週目3日目は「他にも方法があるかも」→「何が不安なの?」→「手紙を読まない」を選択。
・24週目4日目は「ラギは人間が好き」→「ラギは悪くない」を選択。
・24週目5日目は「私に付き合ってくれる?」→「私は見ているだけ?」を選択。
・24週目6日目は「胸が苦しくてたまらない」→「私が守るから」を選択。

ラギの見た目と声、ハーフドラゴンというところから、一目で好きなキャラになりました。
ラギがドラゴンになった姿も声もかわいいですし。
ドラゴンっていいですねぇ。大好きなんですよね〜♪
ただ、一つ気になるところは、声優さんの息継ぎがはっきり聞こえてしまうところかな。
ヘッドフォン装着でプレイしているので、そこはちょっと惜しいかも。(笑)
ラギの悩みは16歳間近になっても、姿を操れないこと。
なぜか、女の子に触れるとドラゴンになると。街中では不便ですな。
ラギの両親は、ドラゴン(父)と人間(母)ですが、
孤高のはずのドラゴンが人間と夫婦になるって、どんな感じなんだろう。
結局、母親は死に、父親はどこかへ行っちゃってるし。
ちなみに、ラギは魔法を使えないので媒介なし。
いつも持っている剣は、入学時に双子先生に持たされたものだとか。

ラギ恋愛ENDは、火トカゲ(サラマンダー)がドランゴンであるラギに惹かれて出てきたのが
原因だと分かったと同時に、ラギが16歳で人間かドラゴンのどちらかを選ばなくてはならない
ことが分かり、それが自分の試験のせいで急がされていると思ったルルは、
1人で火トカゲからメダルを取り返そうとする。
そのギリギリのところでラギが助けてくれ、りっぱなドラゴンに成長。
そして、試験は合格、火の属性を入手。
その後、変身を制御できるようになったことで、ルルはラギとの別れの不安を抱いているが、
じっちゃたちのところに戻る時はルルも一緒だと分かり一安心。
しかし、ラギがルルを抱きしめながらの告白直後、チビドラゴンに変身、でした。
ちなみに、ラギを抱きしめてチビドラゴンに変身させられるのはルルだけだとか。
ドラゴンになったからって、人間と一緒に暮らさないというわけではないみたいですね。
【パラメーター】魔力55、知識・技術27、火属性MAX、好感度MAX

ラギ友情ENDは、火トカゲがドランゴンであるラギに惹かれて出てきたのが
原因だと分かったと同時に、ラギが16歳で人間かドラゴンのどちらかを選ばなくてはならない
ことが分かり、ドラゴンを選んだことで、原因のコインを入手し、テストはクリア。
ラギに「ドラゴンの鱗」をもらった後、ラギが飛び去り、2人は永遠の離別、でした。
【パラメーター】魔力63、知識・技術58、無属性(3種だけ3〜5ほどアップ)、好感度0

アルバロ ルート

【恋愛ENDの発生条件】
魔力15以上、知識21以上、技術51以上、光属性6割以上
※友情エンドを同時にクリアするために、闇属性を抑えて上げました。
 友情エンドは4〜6割(?)、恋愛エンドは6割以上で確実のようです。

前半で、アイテムを使ったり、勉強したりして、パラメーターと属性アップ。
属性の方は、友情ENDもまとめてクリアするために、ラスト近くまで6割前後まで上げ、
セーブしておいてから、恋愛ENDの方は追加で属性を上げました。
アイテムでクリア値に近くなるので、昼は週1〜2回勉強でO.K.。
アルバロ関連イベントをこなしたり、おしゃべりをしたり、
アルバロの好きなアイテム「真実の鏡」「常夜草」「ムーンドロップ」
「太陽のはちみつ」「満月草」「テクニク草」「ワンダーエリクシル」などを渡したりして、
好感度もアップ。
後半で、パラメーターなどの条件をクリアできたら、
休日に予定がなければ、補習を受けてもO.K.ということで、「休む」でスキップ。
(各種イベントをこなす時は、授業を週1〜2回受けること)

※プライベートとデートイベントは発生条件により日にちが変わります。

・4週6・7日目のバーゲンにはアルバロを誘い、「ちょっと困る」を選択。
・5週2日目は「楽しむことは大事だよね」を選択。(プライベート)
・6週7日目は「お礼をしたいから」を選択。(デート)
・7週7日目は「こんなの違う!」を選択。(デート)
・10週2日目は「どうして知ってるの?」を選択(プライベート)
・10週7日目は「……本気かも?」を選択。(デート)
・11週7日目は「黙っている」を選択。(デート)
・12週6・7日目の流れ星にアルバロを誘い、「やっぱり可哀想」を選択。
・15週2日目は「自分で作り出そう」を選択。(プライベート)
・15週7日目は「……アルバロには秘密!」を選択。(デート)
・16週7日目は「ある」を選択。(デート)
・20週6・7日目はマインド・キャンディをアルバロに渡し、「…………」を選択。
・21週1日目は「お願いする」を選択。
・24週目1日目は「仕方ないなあ……」→「とりあえず攻撃してみる」を選択。
・24週目2日目は「防衛システムを直さないと!」→「中庭?」を選択。
・24週目3日目は「残念だな……」→「そんなことない!」を選択。
・24週目4日目は「そんなことさせない」→「飲まない」を選択。
・24週目5日目は「本当に全部嘘だったのね」→「どうしてもムリ」を選択。
・24週目6日目は「楽しいと思ったことがない」→「止めないんですか」を選択。

アルバロは、最初から馴れ馴れしくて、甘いセリフが多いですが、
それが本心ではなさそうな雰囲気がありますね。
昔だったら、間違いなく一番好きなタイプだったかも。(笑)
しかし、周りのみんなは、アルバロに気をつけろ、的なことを言っていますねぇ。
アルバロの何に気をつけりゃいいんだ、と思いつつ、プレイしていたら、試験で本当の姿が…。
アルバロの媒介は、左目の下に埋め込まれたタリスマン。
そういう媒介ってのもありなんですね〜。

アルバロ恋愛ENDは、学院を守っているガーゴイルたちが飛び回る異変を見つけ、
ガーゴイルの制御装置であるファタ・モルガナ像から、メダルを取ったまでは良かったのですが、
ここで、アルバロが本当の姿になり、愕然。
アルバロは地下組織のギルドに所属しており、スパイとして学院に潜り込んできたわけですが、
古代種の先生たちにはあっさり見抜かれていて、2年間、大人しくしていた、と。
しかし、そろそろ飽きてきたので、ルルの試験をきっかけに、本性を現したわけですね。
アルバロがルルにかけたギルドの羊という呪いの魔法で、試験の間だけ、
アルバロとルルの命が連動し、お互いに手が出せないようにしたりして、
もう、恋愛うんぬんって感じじゃなくなっています。
結局、ルルが図書館でアルバロとの決着のための呪文を調べていたところに、
エルバート先生が助けてくれて、アルバロに勝つことができるのですが、
最初は、何が起こったのか全然分からず、その後で理解しました。
今度は、ルルがアルバロに、ギルドの羊的呪いをかけてやったわけですな。
命の連動+ルルがアルバロの行動を制限できる+ルルが死ぬまで呪いは解けない。
ようするに、一生一緒にいるしかない、と。
ルルは優しいアルバロが好きだったわけですが、本当のアルバロも好きになっていくのかな。
(本性を知っても嫌いになれなかったというのは、あくまでも、
優しい顔を知っているから、だと思うのですが。笑)
恋愛ENDとしては、ちょっと微妙だなぁ、と思ったのですが、
最期の対決シーンのCGコメント(アルバロのスチルで見られます)を聞くと、
アルバロが、なぜ、ルルを止めるのをためらったのか、ということが、
彼自身が気付かない彼の本心だったんでしょうね。
そう思うと、結局、相思相愛なわけなんですよね。
【パラメーター】魔力31、知識30、技術58、光属性9割、好感度MAX

アルバロ友情ENDは、友情エンドを狙って進めていたのですが、
試験4日目で、路地裏で「飲まない」を選択後、何かをかがされて眠らされ、
いつの間にかドラカーゴの中に。
アルバロとの果てのない娯楽の旅(国外逃亡)に連れて行かれる途中で、
そして、名前も知らない遠い異国で暮らしましたとさ。
何だか、恋愛ENDより、こっちの方が少し楽しげかも。(笑)
【パラメーター】魔力31、知識30、技術58、光属性5割、好感度MAX

アルバロ バッドENDは、中庭にあるガーゴイルの制御装置であるファタ・モルガナ像。
ルルが像に触れている時にアルバロが結界を張ったのですが、結界が壊れ、
ルルが闇に飲み込まれて死亡。
【パラメーター】魔力63、知識・技術58、無属性(3種だけ3〜5ほどアップ)、好感度0

アルバロ バッドENDは、友情ENDの条件で、路地裏で「飲む」を選択したところで、
ルル死亡、でした。(それまでの選択肢は、どちらでもO.K.でした)
【パラメーター】魔力31、知識30、技術58、光属性5割、好感度MAX

アルバロ バッドENDは、友情ENDの条件で、試験の選択肢を恋愛ENDとは反対を選び、
路地裏で「飲まない」を選択したところで、アルバロに殺されてルル死亡、でした。
【パラメーター】魔力31、知識30、技術58、光属性5割、好感度MAX

※他にも、魔力・知識・技術が不足していて、光属性6割以上、好感度MAXだと、
 双子先生に殺されるというバッドエンドなどがあるようです。

エスト ルート

【恋愛ENDの発生条件】
魔力・知識35以上、技術20以上、闇属性6割以上
※友情エンドを同時にクリアするために、闇属性を抑えて上げました。
 友情エンドは4〜6割、恋愛エンドは6割以上で確実のようです。

前半で、アイテムを使ったり、勉強したりして、パラメーターと属性アップ。
属性の方は、友情ENDもまとめてクリアするために、ラスト近くまで6割前後まで上げ、
セーブしておいてから、恋愛ENDの方は追加で属性を上げました。
エスト関連イベントをこなしたり、おしゃべりをしたり、
エストの好きなアイテム「魔道禁書」「太陽のはちみつ」「常夜草」「ムーンドロップ」などを
渡したりして、好感度もアップ。
後半で、パラメーターなどの条件をクリアできたら、
休日に予定がなければ、補習を受けてもO.K.ということで、「休む」でスキップ。
(各種イベントをこなす時は、授業を週1〜2回受けること)

※プライベートとデートイベントは発生条件により日にちが変わります。

・4週6・7日目のバーゲンにはエストを誘い、「難しい……」を選択。
・5週2日目は「エストは大丈夫なの!?」を選択。(プライベート)
・5週7日目は「一緒に読みたい」を選択。(デート)
・6週7日目は「うれしいかも!」を選択。(デート)
・10週2日目は「偉かったんだね」を選択(プライベート)
・10週7日目は「信じたい」を選択。(デート)
・11週7日目は「怒る」を選択。(デート)
・12週6・7日目の流れ星にエストを誘い、「エストは何が好きなの?」を選択。
・15週2日目は「どうして怒らないの?」を選択。(プライベート)
・15週7日目は「きっと幸せな気持ちになる」を選択。(デート)
・16週7日目「冷たいから」はを選択。(デート)
・20週6・7日目はマインド・キャンディをエストに渡し、「諦める」を選択。
・21週1日目は「エストがいいな……」を選択。
・24週目1日目は「食堂へ」→「ノエルを信じる」を選択。
・24週目2日目は「他の目撃情報を調べる」→「エストがそう言うなら」を選択。
・24週目3日目は「ごめんなさい」→「やっぱり天才なのね」を選択。
・24週目4日目は「調べてみようかな?」→「エストを救いたい」を選択。
・24週目5日目は「ここはどこ?」→(学校を一周)→第1教室→「だから人を避けていたの?」を選択。
・24週目6日目は「お腹空いた!」→「だから、一緒に帰ろう」を選択。

エストは、人を寄せ付けない言動ですし、14歳なのに天才なので、
周りからやっかみの目で見られたりしているところがありますね。
ルルが頻繁に話しかけても、全体的にはあきれられてるかな。
その合間に、ちょっと顔を赤らめたりするところはかわいいんですけど、
終盤まで、恋人っぽい会話にはほとんどなりませんが、ラストではちょっとぐっときます。
エストの媒介は、いつも手に持っている魔道書。

エスト恋愛ENDは、ホールで秘宝を捜し求める亡者をおびき寄せたところで、
エストの呪文が変わり、亡者と一緒に消えてしまう。
双子先生から古代種の指輪を借りて、ルルが1人でエストを助けることに。
霧の中でエストと再会後、
ヴァニアのヒントから「狂信派」が古代種に近い人間になるための闇の魔法組織で、
その後、エストの口から、エストが狂信派に人体実験で作られた古代種のまがい物であることが判明。
エストの生い立ち、悲しすぎますね。才能のある狂信派の両親の元に生まれ、
人体実験され、最高傑作として古代種の前に送られて。
エストがルルと同じ、元無属性だったのはちょっと感動かも。
境遇は全く違いますが、一つでも共通するものがあるのっていいですね〜。
霧の世界に残ろうとするエストを無理やりひっぱって、無事にもとの世界に戻り、
試験は合格。闇の属性を入手。その後、思い出の場所で、ルルがエストに好きだと言わせる、でした。
【パラメーター】魔力・知識37、技術30、闇属性MAX、好感度MAX

エスト友情ENDは、ファタ・モルガナの秘宝を探す霧の亡霊をおびき寄せる時、
エストの呪文に変化が。エストごと闇が消える、でした。
展開的に、バッドエンドと似ていて、友情ENDっぽくないです。
【パラメーター】魔力・知識37、技術30、闇属性5割、好感度MAX

エスト バッドENDは、ファタ・モルガナの秘宝を探す霧の亡霊をおびき寄せる時、
エストの呪文に変化が。ルルのかけた光の魔法結界が壊れ、エストが闇に飲み込まれる、でした。
【パラメーター】魔力63、知識・技術58、無属性(3種だけ3〜5ほどアップ)、好感度0

キャラの年齢
ルル15歳、ユリウス・ノエル17歳、ビラール21歳、ラギ、16歳、アルバロ19歳(23歳)、エスト14歳
アミィ16歳、エルバート24歳、イヴァン・ヴァニア200歳以上

●「ワンド オブ フォーチュン ポータブル」の攻略サイト
A secret place.
ワンドオブフォーチュン攻略まとめ@ wiki
がでーん
乙女の友

水曜どうでしょうな夜」トップページへ
ゲーム商品関連リンク

総合(楽天市場) / 新作ソフト(Amazon) / ベストセラーランキング(Amazon)